宇迦之御魂大神さまってどんな神さまなの?

002_convert_20110921085200.jpg
私のご守護してくださる神さまは、一般的に「お稲荷さま」と言われている神さまの事です。正式な御名(おんな)は宇迦之御魂大神さまです。
大神さまは何でも叶えて下さるお力をお持ちで、伊勢神宮の外宮の豊受さまとご同体の神様であられます。
五穀豊穣の神さま、つまり稲魂の神さまです。
古事記や日本書紀にも登場する列記とした正神界の神さまで、
須佐之男命と神大市比売命(カムオオイチヒメノミコト)との間に
大年神(オオトシノカミ)についで生まれた御子です。
つまり、天照大御神さまはおばさまにあたる訳です。
(系列につきましてはご説明すると長くなりますので次回に割愛させて戴きます。)

古代より米作りを主流としている日本国民にとってはとても大事な神さまなのです。
日本各地にお稲荷さまとして祀られています。

私の守護してくださっている神さまは京都伏見稲荷大社の主祭神であられます。
一般的には商売繁盛の神さまとして知られております。
006_convert_20110921083111.jpg

昔、日本人は農耕民族である事が主流でしたから、豊作を神さまに祈りました。
そして、江戸時代辺りになってくると、商人の力が強くなってきました。
段々、神さまへのご祈願が「豊作→商売が繁盛する事、裕福になる事」になって行き、商売繁盛の神さまという風に一般に広がっていった訳なのです。
江戸のあちこちで身近な神さまとして親しまれたお御魂分けされたお稲荷様を屋敷神、鎮守神または寺社の境内神、路地裏の流行り神としてお祀りする方がとても増えて来て、より一層庶民に愛される神さまとして広がって行ったのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 お稲荷さんを偽って、人に祀らせるものもいるのですねえ。

 実家にお稲荷さんは、祀っていますが、母は、放置です。

 お社の中をみると、木箱が入ってましたよ。何とか、稲荷書いてましたわ。

 
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
306位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR