八月一日 御祭りです・・・稲荷大神秘文の一節

010_convert_20120801095918.jpg


梅雨が明け、いよいよ夏本番です。
今年は例年にない暑さが続き、各地では猛暑日が続いています。
体調に充分に気を付けて無理のない様にお過ごしくださいね。

さて、私はいつも毎朝、神さまに大祓詞、祝詞などを奏上させて戴き、無心になって神様に向かわせて戴いております。
そして、いつも、気付きを戴けます。
今朝は稲荷大神秘文からの気付きを戴きました。
それは、たわいもない事なのですが最近の私にはとても大事なご神託でした。
稲荷大神秘文の初頭の一節に「夫神は唯一にして。御形なし。(それかみはゆいいちにして 
みかたなし) 虚にして。霊有。(きょにして れいあり)」という所があります。
そして、この部分、「虚にして。霊有」です。
諸説解説はあられるかと思いますが、私なりの解釈にして申しますと所謂、「能ある鷹は爪を隠す」「本物は語らず、しかしもの凄い隠れた素晴らしい能力を持っている」と言う事だろうと思います。

とかく何か仕事や物事を人の間でしているとついつい、「自分が自分が」、と自分だけが一番で自分がしてやっている、自分が助けてあげているという「我」が出て来るのが人間の性分です。
そして、自分に自信がないから、軸が整っていないから人を同業者を唯、批判するだけで相手の存在を尊重したり良い事であっても中々理解しようとしない。
これはもちろん、邪道な方ではなく相手の方が正道にいらっしゃる方の場合ですが。

「何かしてあげたから、何か返ってくるだろう」という様な「渇愛」そして、ついつい相手の立場や状況も考えずにズカズカと自分中心になってしまったり、慣れて来るとついつい我がままになって行ったり礼節がどんどん無くなってきます。

私は人様や動物達の為に神様から戴いた尊い御力によって働いております。
虚にして・・・いなくてはならないの立場です。
けれども、あまりに自分勝手な方と出逢うと、ついつい「神様の尊い御力の元、しかも無料でこんなに自分が労を尽くしているのにその方を思ってして差し上げている事も当たり前のようにされるのか、又はこんな程度なのに高すぎるんじゃないかと仰る・・・何故、分かってくれないのか」と思ってしまう事もあります。
「こんなにしてあげているのに・・・」と、まさに「我」が出て来てしまいます。
そして、この「我」は「渇愛」なり「慈愛」ではなくなってしまいます。
「慈愛」は「無償の愛」でなくてはなりませんが、この「愛」も難しいものなのです。
しかし、与え過ぎてもいけません。その方の学びの邪魔になってしまう事があるからです。

私もまだまだ凡人(ぼんと)の域で菩薩行の真っ只中ですから、何かあるその度に「いけない、いけない」と自身を中道に戻して正道に進むように神様に整えて戴きます。

毎朝の神事・・・
お掃除をし、榊の水を換え、御神饌をお上げし、そして心身を潔斎して神様に向き合わせて戴きます。
神様にご守護戴いている全ての事に感謝し自身の至らなさを反省し、日々、何かあってぐちゃぐちゃにされた心を整えて戴く大切な時間でもあるのです。

さてさて、八月。今月も元気にまいりましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
712位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
145位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR