伏見稲荷さま参拝 六月十七日

001_convert_20120617150351.jpg
六月十六日の夜、自宅を出発。車で伊勢湾道経由で伏見稲荷さま参拝に向かいました。
この日は九州、関西地方は六月初めての豪雨。
長いお付き合いのある関西のクライアント様から私が伏見に上がるのを心配して下さって御連絡を戴いた位でした。
本当にありがたいことです。
確かに豪雨…でした。高速を走っていて甲賀辺りまでバケツをひっくり返したような雨。
前が見えません。(@ @)
「伏見のお山はずぶ濡れ覚悟だね~未だかつてないけれど。神様にお任せ致しましょう」とばかりいさんで京都に向かいました。

京都伏見稲荷さま到着。
翌日の十七日、深夜1時半です…。あれれ???
雨が止んだ・・・。神様・・・・(m_ _m)

豪雨ですのでレインス―ツが良いかと思われがちですが、これですとサウナ状態になってしまうんです。
お山するのはかなりの階段を上り下りしますのでので。
ですので、大きめの傘を用意していたのですが全く使う事なく無事に上がる事が出来ました。
005_convert_20120617150424.jpg

不思議と私はお山する時にいくら前日がいくらものすごい台風だったりしてもお山当日は突然に快晴となったり、段々、雲行きが怪しくなってきたという日でもお山して
全て終了して鳥居の前で御挨拶した途端にバケツひっくり返した様などしゃぶりとなったり・・・。
まあ、お山する時で天候が悪かった日は一度もないのです。
本当に神様に感謝です。
008_convert_20120617150517.jpg

梅雨時期とあってかなり湿気があり、お山して行くと汗だくでした。
「京都の夏、たね。(笑)今年も暑くなるなぁ」
真夏のお山は例え深夜であろうと着替えの肌着が居る位、汗びっしょりになりますから。
暑さはこれから、ですね。

でも、そんな話しをしながら上がっている中、すーっととてもひんやりと涼しい風が吹くんです。
いつも、お山して「暑いなぁ」と汗が出始める頃に必ず心地良い風が吹いてホッとするんです。
不思議なんですが。今回もそうでした。神様がちょっとだけ御褒美してくださっているのかと。(^ ^)ありがたいことです。
028_convert_20120617150626.jpg

身体的な事でも今回、ありがたい事がありました。
お山の頂上、一の峰の末廣様のご眷属さまとして我が家の亡くなった猫達の、むく、めにい、あにいが修行させて戴いているのですが、今日の参拝に顔を出してくれるように前からお願いしてありました。
すると、皆、待ちわびた様に出て来てくれました。
「おかえりなさい」と足元に来て先達として神様の元に誘導してくれました。(^ ^)
063_convert_20120617150723.jpg


末廣さまがいらっしゃる場所は頂上です。
私の息も上がって来ていて胸が苦しいなぁ…と思った途端、めにいが振り返り私の顔を見ました。すると、すーっと胸の苦しさが消えたのです。
もう、びっくりです。
めにいも修行して素晴らしい御力を授かったのだと益々、誇らしく思いました。

あにいも、我が家のチャリの事では尽力を注いでくれています。
二、三日帰宅しなかったり、暫く帰らない日があるチャリを心配して、あにいに話しをすると、その直後に必ず戻ってくるのです。
不思議に思いチャリに聞くと「あにいに早く帰るようにと怒られた」との事。(笑)
ムクは最近、違う場所から末廣様の処で修行するのを許されて来たのでこれからが楽しみです。

そんなこんなで今回の御参拝も今年上半期と言う事で上がらせて戴き、いつものように御神饌をお上げし大祓詞と祝詞を奏上させて戴き、ご縁のある方々、動物達、全ての生きとしいけるもの達が無事に過ごさせて戴けた感謝と今後の無事をご祈願をさせて戴きました。
093_convert_20120617150829.jpg

無事に滞りなく参拝を終わらせて戴く事が出来、途中、事故も渋滞も無く帰宅できました。
本当に感謝です。
全く寝ずに京都まで行き、お山したのにも関わらずエネルギー満タンで疲れが全くありません。
神様のエネルギーは本当に素晴らしいです。
さて、今年も後半に向かって全力疾走です。
日々、精進努力、心身健康で頑張りましょう。

092_convert_20120617150806.jpg








関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【伏見稲荷さま参拝 六月十七日】

六月十六日の夜、自宅を出発。車で伊勢湾道経由で伏見稲荷さま参拝に向かいました。この日は九州、関西地方は六月初めての豪雨。長いお付き合いのある関西のクライアント様から私が...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
124位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR