FC2ブログ

令和二年九月十五日 光明稲荷 月次祭

本日は令和二年九月十五日。 

秋晴れ。日差しが強いですが気持ちよい風が吹く秋の朝です。

光明稲荷 月次祭 執り行わさせていただきました。


01_convert_20200915111305.jpg


コロナ感染拡大で、今までにない生活を強いられてまいりました。

今もなお先が見えない中、何とかしてこの辛い現状を打破し

少しでも前に進まねばと皆様、一生懸命に過ごされていらっしゃることと存じます。

今、変化の時。ピンチはチャンス、まさに挑戦の時です。

 

とはいえ、今までにやったことのないことに挑戦すること。 言うは易し。

日々の生活に追われる中、試行錯誤し模索し形にしていくことは

中々、大変極まりないことです。


けれども、一生懸命に進んで努力する中で「あ、こうしよう」「こうすればいいんだ」

とアイディアが浮かんだり、誰かのサポートが出てきたりして道が必ず見えてくるのです。

 

不思議?? いいえ、決して不思議などではなく、偶然でもないのです。

私は、「大神様のお導き」と信じています。

いつも、私は大神様に一日の事を包み隠さずお伝えします。

仕事の事、家族の事、辛いこと、哀しいこと、楽しいこと、

悩んでいること、頭にきたこと(苦笑)

全てです。

こんなことを申し上げるのは畏れ多いことと思われるかもしれませんが、

大神様は私にとって、大切な大切な親であり、家族であり、先生であり、

最大で最高の尊敬させていただく尊き存在であられます。

 

いつも天上界におわされて、決して下界に降りてこない近寄りがたい様な

下々の声が届かないような、そんな存在では決してあられないと思っております。

もちろん、ずっと下にはいらっしゃいませんが(^ ^;)

 

大神様は、すべてお見通しです。

大神様は、私たちに必要なこと、必要な分だけをお与えになられます。

これは、良い体験、私たちにとっては悪しき体験と思われることも、です。

時に優しく時に厳しく、真剣にお言葉をかけてくださいます。

 

確かに心折れて大変でしんどい時もありますが、大神様の元、

臨機応変、自分のペースで、無理なく、確実に前に進んでいきましょう。

まじめで明るく素直な心で一生懸命に進まれる方を大神様はみてくださっています。

 

異常な暑さの夏もやっと乗り越え、朝晩、大分涼しくなってクーラーかけずに眠れるようになってきました。

まだまだ日中は強い日差し。熱中症には十分に気を付けて、さあ、九月後半です。元気に参りましょう!!

 

 

関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
541位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR