FC2ブログ

令和二年九月一日 光明稲荷 月次祭(つきなみさい)

01_convert_20200901100402.jpg



本日は、令和二年九月一日 光明稲荷 月次祭(つきなみさい)

執り行わさせていただきました。


昨夜は突然の激しい雷雨があったり不安定なお天気で

我が家の愛娘、めめちゃんもびっくり!! 

以前は腰を低くして外に飛び出すか、押し入れに逃げ込むか

していましたが、今回は頑張りました。私と一緒に茶の間に待機。

「メメ、がんばったね!!えらい」と大絶賛。

お外での一人っきりの生活が長かったメメも色々と学んで大人になりました。(笑)


 unnamed_convert_20200901100555.jpg


さてさて、そんな昨夜とは打って変わって朝から強い日差しが

再び照り付ける朝となりました。

いよいよ、九月。台風が日本に近づく季節です。

今日は沖縄の方は台風の影響が心配される状況です。

コロナ対策、熱中症、それに加えて秋は台風などの災害に備えなくてはなりません。

やることが山積みですね。。。😢

しかし、備えあれば憂いなし。コツコツとやりましょう。

 

コロナ禍で中々、対面セッションができない中、今まで通り過ぎていたこと、

見て見ぬふりをしていたこと、そして、何が大事で何が優先すべきかなど

いろんなことが見えてきていますね。

日々、色んなことの気づきが合ったりする今日この頃。

 

改めて「他者に対する思いやりの心」「ことば」について考えさせられています。

どうしても、切羽詰まったり、物事がうまくいかない、大変な状況下にある、

今まで体験しなかった怖いこと、不安なことに遭遇すると、

やはり、心的に不安定になり機を逸してしまうことが多々ありますね。

 

本当は冷静でいたいのに、本当はそんなことを言うつもりはなかったのに、

いつもなら頑張れるのに、気づくのに。。。と。

本当の意味での己の姿、そして、本当は弱いところもある自分、

不完全な自分に気づきます。

 

そうです。私たちは決して完全無欠ではないのです。

スーパーマンでも神でも仏でも悟りに到達した仙人でもないのです。

 

だから、間違いも起こします。弱いんです、本当は。

みんな、同じ、お互いさま、なんです。

 

いつ、なんどき、自分も相手のような立場になるかもしれない。

過ちを起こしたりするかもしれない。

でも、、、

こんな時だからこそ、相手の立場、相手の思い、を自分に照らし合わせ

改めて考え、行動したいですね。

 

自分の気持ちばかりを押し付けるのではなく、

相手が真摯な態度で謝罪するならば、許す心を。

相手が辛い大変な状況下にあったら、寄り添う心を。

お互いがお互いを見つめる気持ちを。

 

動物たちは、その心を生まれながらにして持っています。

私達だって、同じです。

きっと、できます。

 

さあ、いよいよ九月です。

まだまだ残暑厳しいですが、元気にがんばりましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
541位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR