FC2ブログ

令和二年六月十五日 光明稲荷 月次祭 


01_convert_20200615090939.jpg

令和二年六月十五日 光明稲荷 月次祭 執り行わさせていただきました。
昨日までずっと降り続いていた雨が上がり、久しぶりに陽の光が差す
気持ち良い朝となりました。

ずっと、不安な日々が続いている中、皆様、お元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

嵐の中にいると、本当に身動き一つできない。
というより、無理くり動かない方が安心ですよね。

人間、理想通りに動いてくれないとき、できない環境に置かれると
なんだか、無性に無理をしたくなる。
直ぐになんとかしなきゃ!!と逆流に向かって突き進みたくなる。

でも結局、流れに逆らい、今までやってきたことを、
自身の理想とすることをそのまま突き進もうとすると。。。
押しつぶされてしまいます。

嵐の中にいる時には、「できないことを無理にやる」
「自分はこうだった」と今までの事を当たり前にするのではなく、

「いま、できることをする」こと。
「いま、チャンス!! なんか新たな違う方法、道を考えられるとき」
かもしれません。

でも、、、
そんなことを言っても、、、きれいごと。
働けない、お金がないと不安になります。
お金が無くなると住む処もご飯も食べられない。
家族はギクシャク。
どうしてもネガティブになるのが当たり前です。

でも、どんなに一生懸命やっても、
頑張っても、ひとりでどうにもならないことは、
独りで頑張らないことです。

「生きる」ために、何が必要か。
無人島にいるわけではないのですから。
人は、ひとりでは生きていけません。

お互いが思いやり以て、協力し合う。
そして、「生きる」につなげていくのです。
ひとりで一生懸命努力してもできないことは、みんなに協力してもらいましょう。
何も恥ずかしいことではないです。
そのために、家族がいる。友人がいる。

この混沌とした今、大神様たちが何を仰りたいのか、、、、
いま。私たちに提示された大事なことは何か、日々、自身に問いかけながら
大神様に、皆様と生きとし生けるものたちの無事を祈っております。

さあ、六月も半ばです。
本年度、上半期も終了します。
暑くなってまいりました。
コロナ感染対策、熱中症に気を付けて元気に参りましょう。






関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
491位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR