FC2ブログ

光明稲荷 令和二年一月二十六日 除災招福祈願祭

光明稲荷 令和二年一月二十六日 除災招福祈願祭 執り行わさせていただきました。

01キャプチャ_convert_20200128094907


今回のご依頼者様とはワンちゃんのセッションはもとより、ご自身のこと、ご家族様のこと、
新居の地鎮祭と、長きに渡り私どもにお役を賜っていただいております。
しかし、初めてお逢いした時からのスタンスは全く変わらずにおられます。

私たちも日々の暮らしに追われて、ついつい、慣れたりすることで感謝を忘れがちですが、
いつも謙虚で感謝を忘れずにおられ、動物たちにも心優しい
温かな御魂であられますご家族様です。
本当に素晴らしいことと存じます。

本日も、このようなご依頼者様のため、大切なお役賜り、
清々しく無事に神事を執り行わさせていただきました。
本当に光栄でございます。

02キャプチャ_convert_20200128094918


03キャプチャ_convert_20200128094928

今回は除災招福祈願。
いわゆる、心身、人間関係を含めて霊的なことを含めて、
あらゆることで悪しきことが起こらないように守り
福を招いてくださるようにご祈願する神事です。

古より言われているところの星廻りの悪い年には、厄年、
四柱推命などでいわれる殺界などがありますね。
あくまで言い伝え、迷信、このようなことを気にしない、
気にしたらきりがない、、、という方もおられますし、
これはもう賛否両論。

されど、一概にして迷信、とまではいかないかもしれません。
特に厄年にあたる歳は、身体も心的にも人生の岐路や
変わり目になる時期とも重なります。
内容を紐解いても奥深いものとしてもみられます。

これらを信じる信じない、星廻りの悪い年だからと言って
災いが起こる起こらない、ということは別として、
何事も、神前に参り身を正し改めて神事をさせていただき、
神様には日々の感謝と共に、身を正して
心身の健康と少しでも災いがなきようにご祈願されるということ。
初心をするるべからず、、、ですね。
とても素晴らしいことと存じます。

大神様からも、素晴らしき、ご神託を賜ることができました。
誠にありがたきことと存じます。

今より行く先、大神様のご守護のもと、益々、心身お元気に過ごされますように。。。




関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
197位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR