FC2ブログ

■夏越の大祓「茅の輪くぐり」■  光明稲荷神社夏越大祓式

■夏越の大祓「茅の輪くぐり」■
 光明稲荷神社夏越大祓式

皆様、今年、初めての光明稲荷神社夏越しの大祓「茅の輪くぐり」
の神事をさせて戴きました。


01キャプチャ_convert_20190704131900

六月三十日、日曜日午後二時より
夏越しの大祓「茅の輪くぐり」高野みどり宮司
の先達で斎行させて戴きました。

台風の狭間ではありましたが大雨に降られる事なく無事に終了しました。
この度も崇敬者様始め、近隣の皆様、ご参列いただき、遠方の方々も
お越し下さり誠に嬉しい限りです。
また、大神様へご奉納の皆様から心温かきお玉串料、品々賜りました。
この皆様、この度も誠にありがとうございました。

02キャプチャ_convert_20190704131929


03キャプチャ_convert_20190704131945


04キャプチャ_convert_20190704132001


05キャプチャ_convert_20190704132017


06キャプチャ_convert_20190704132046


今回、茅の輪作りに縁起の良い竹という事で
ご近所の方が所有されておられます竹林から何本か
立派な真竹を頂くことが出来ました。
イナリダイジ、誠心誠意、真心こめて、頑張って作りました。
お写真掲載しましたのでぜひ、ご覧ください!!

茅野(かや)は愛鷹山は大棚の滝近くの茅野の葉を
刈り取り、大棚の滝の川の水で一本一本を
丁寧にきれいに洗い、茅の輪を無事に作りました。

光明稲荷神社として執り行うのは初めての経験です。
イナリダイジも茅の輪を作る事、初めての経験で少々
心配でした。

6月上旬に形になるようにと準備をする予定で
いましたが色々と用事が出来、中々、茅の輪作り
に取り掛かる事が出来なく6月も中旬過ぎになって
しまい、段々焦りが来ました。

茅の輪の輪っかをホームセンターで購入、その輪っか
を支えます骨組みを今回は普通の角材ではなく縁起の
良い竹ですべて組む事にしました。

幸い、ご近所の方が神谷の山に竹林を所有しており
「自由に取っていいですよ。」と嬉しいご返事、
早速、真竹を取りに行く事にしました。

お忙しい中にもかかわらず、御一緒にご同行戴いて
軽トラで案内して頂きました。
神谷の山奥、奥の奥です。
農道の道を行き、以前は茶畑をしていらっしゃったんだろうなと思う所・・・
今はお茶が伸び放題でジャングルの様に農道の道を覆(おお)っています。
奥に進んで行くに従って杉木立ちでとってもいい感じでした。
まさに、別世界。。。幻想的な感じで、シーンと辺りは静まり返り
鳥の声だけが響いていました。
清らかな山のエネルギーに包まれた、そんな空間でした。

「ここよ!」と軽トラを停めてご近所さんがおっしゃっいました。
周りは杉木立ちと真竹、そしてそこには天沢川の源流が有り
イナリダイジは益々、とても心洗われる、清々しい、いい感覚を感じました。

都会を好む人は「こんな山の奥の山中、何にもない、不便、怖いし、ヤダ~!」
と思うかもしれませんが・・・。

早々に軽トラから降り、勇んで真竹を切り始めようと、、、
「おっ」とその前に!!

竹の神、森の神に一礼し、
「夏越しの大祓い神様の為、大事に使わせて
頂きます。」と丁重にお伝えしました。
そして、いよいよ、竹に刃を入れました。

竹を切り自宅に無事に持ち帰ったのも束の間、
その後また急用が次々に出来、すぐに取り掛かる事が出来ず
イナリダイジハラハラドキドキでした。

正直、茅の輪作りは結構大変でしたが、
無事に立派に出来上がりました。
早速、みどり先生にお伝えし、大神様にご報告戴きましたところ
なんと、「オオミヤノメノの大神様」お出ましいただきました!!
十二ひとえの着物、髪の毛は漆黒の黒髪、真ん中で分け
キリッとした目でお出まし戴いたとの事です。
「よろしい」
「頼む。」
とお言葉を頂き有難くも畏れ多い御言葉賜り
とてもとても感無量・・・。大変にうれしく思った次第です。

「オオミヤノメノの大神様」って
とてもきれいな神様ですが、男っぽいというか。。。と、
みどり先生が言ってました
「ジャンヌダルクみたいです。」と。
先陣先頭を切り、剣を片手に向かい風に向かって突き進み。。。
少々怖い時もあります。

夏越の大祓「茅の輪くぐり」の模様、
お写真を掲載させて頂きます。
ご出席者のお顔等はプライバシーの関係上、
ボカシを入れましたのでご了承ください。よろしくお願いいたします。


07キャプチャ_convert_20190704132103


08キャプチャ_convert_20190704132116


09キャプチャ_convert_20190704132130


皆様、誠にありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
245位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR