FC2ブログ

平成三十一年二月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20190215074357


本日は平成三十一年二月十五日 光明稲荷 月次祭 執り行わさせて戴きました。

今朝は曇りがちの寒い朝となりましたが、我が家は愛鷹山に近いせいもあってか、様々な山の鳥たちが明けを待って賑やかに甲高い声でささやき合っている声が聞こえました。
朝の神事は、一日の始まり。
このひと時は、この上ない贅沢で心地良い、癒し…の大切な時間です。

本日も無事に神事を執り行う事が出来ました。
我が家の愛猫、ぼう・・・。

ぼう_convert_20190101134715

毎日、点滴の日々ですが大神様、始め富士浅間の神、山の精霊たち、皆様の愛に支えられ、
今朝も穏やかな時を過ごさせて戴いております。
このような小さな命、されど尊き命。。。
今日も生かさせて戴き、本当に感謝です。
誠にありがとうございます。

今朝の神事では。。。
「言霊」が私に訴えてまいりました。
「ことだま」。つまり、ことば、ですね。
欲も悪しくも、言葉は心に残ります。

「ありがとう」「ごめんなさい」
そう言う言葉を素直に言葉に出せる人が少なくなってきた昨今。。。
この二つの言葉は、全く逆の意味かもしれません。
でも、私は、同じエネルギー、であると思ったりします。
「ありがとう」には感謝。「ごめんなさい」も同じ様に「ありがとう」というエネルギーを感じます。
「ごめんなさい」の中には、自身の事をしっかりと見つめ直し正す、という謙虚な気持ち、そして、その事を気付かせて戴けたことへの「感謝」の思いがあるように感じます。

これらの言葉は「素直」「愛」という真っ直ぐなエネルギーで繋がっている様に思います。
大神様は私に良く仰られます。
人間は間違いあって当たり前。未熟であり当たり前。
ただ、真っ直ぐであれ、と。

私も修行の身、まだまだ未熟者です。
一生かかっても、悟りの境地など程遠い。。。
毎日、大神様に向き合わせて戴く時、未熟なれども…と
ちょっと「言いわけ」じみたことを申しますと、
大神様に一括されます。
「まっすぐであれ」と。
あれこれ言い訳せず、何も考えず、
ただありのままに素直であれ、
只々、真っ直ぐに随神の道を粛々と進め。と。

「言い訳」をするのは、「そんなことはない、分かるよ、お前の気持ちも。そういう事も有るさも、お前は悪くないよ、正しい」と慰めて味方になってほしいという甘えた気持ちがあるのかもしれませんね。。。(^ ^;)

人間だから、たまには怠けたくなったり、疲れていたり、、、、
それは当たり前。
いつも怠けていたらこれはいけませんが、
たまにだったら、たとえ怠けたとしても明日の元気エネルギーに繋がります。

言霊の「ありがとう」「ごめんなさい」。。。
全ては真っ直ぐに素直であること、言い訳をしない、に繋がっているのかなぁなどと、思ったりしたのでした。

さあ、二月も半ばです。
我が家の庭の梅の木も可愛い花をつけ始めました。

春はどこから来るかしら・・・。(^ ^)

元気にまいりしましょう!!






関連記事
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
245位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR