霊孤からの感謝、お礼!?パート2

さて、この度のリポートもイナリダイジ、務めさせて戴きます。
前回、Kさんはみどり先生に言われました「お詫び」と「供物」を「一週間以上、手を合わせに行きなさい。」とのお言葉をしっかりと実行され「現在、住まわれて居ります所から移る事が出来ました。」とのお話まで行きました。 今回はKさんがその後、霊狐が夢に現れます。

それではその続きです。

無事にKさんの土地の買い手が付き安心して居りました。それから幾日か経ち、いつものようにKさんが眠りについてからの事、不思議な夢を見たそうです。 
その夢が今回の「霊狐の感謝、お礼!?」と本題になります。 
01キャプチャ_convert_20170911182227
みどり先生、過去に多くの「霊狐遷座の儀」をされました。Kさんの夢の野狐がどの野狐なのかと最初は迷って居りました。夢に出てこられた霊狐がみどり先生に念を送ってきたのです。 「私は○○様で遷座し英彦山に行ったものです。」と念が飛んで来たそうです。 交信を続けていくと・・・実は、この霊狐はみどり先生、イナリダイジが以前、とあるご依頼者のご自宅で「霊狐遷座の儀」を執り行い、野狐(やこ)三体を遷座(せんざ)しました一体の霊狐だったと分かったのです!!

みどり先生も大変にビックリされて居りました。 みどり先生、私共は月日も随分と経って居り、その事など頭の片隅に殆(ほと)ど残って居りませんでした。 歳月が経った今頃に違うご相談者から遷座をしました野狐の話しを聞くとは思いも寄らない事でした。
02キャプチャ_convert_20170911182240

ではKさんの夢はどのような夢なのか?と申しますと・・・・

Kさんがある建物の中から外に出られ周りを見ています。周りを見渡しますと外に女性の方が立って居ります。その女性の方が傍に近づいて来られました。その女性は狐のお面のような顔です。
03キャプチャ_convert_20170911182251

顔には傷が有りKさんに話し掛けて来たようです。その女性が言います「私は髙野みどりに助けて戴きました。」とみどり先生に感謝の意を込めた言葉を話され伝えたそうです。
04キャプチャ_convert_20170911182300

その女性はKさんにその事をお伝えしたあと心穏やかな表情をされ、その女性はKさんを崖の有る所まで連れて行かれ崖の真下まで招かれたそうです。

Kさんが崖の上を見上げると誰かが蝋燭(ろうそく)に火を付けてる様子が見えますとの事、その崖を登り、あたりを見てみます。木々に囲まれひっそりと神祠が有ります。 女性の方はいつの間にか居なくなってます。 神祠には片方の蝋燭のみが灯(とも)されゆらゆらと揺れています。 神祠の前には赤と白の置物があったそうです。
06キャプチャ_convert_20170911182312

その木々に囲まれた中から神主さんが現れ、こちらに向かって来られます。 
Kさんが「この神祠はどなたの神祠なんでしょうのか?」とご質問をしますと、神主さんは「誰のだか分からないんだよ?」とのお答えでした。 その場面でKさんの夢が途切れ目覚めたと言う事です。
07キャプチャ_convert_20170911182322

先ほども書きましたが、以前にご依頼戴いた別の方の「霊狐遷座の儀」では「三体の野狐」が居りました。 その三体の野狐の一体が親分的野狐で少々の事では物怖(ものお)じしない堂々とした野狐でした。 しかしながら、この野狐はそんじょそこらにいるチンピラ的なものとは違い、実に高尚で教養に溢れ高い霊力を持っている様でした。 ですのでみどり先生とのやり取りでもひるむ事もなく大変に手ごわい相手でした。 納得戴くまでにかなりの時間がかかりました。 最終的に末廣大神様、命婦専女大神がお出ましとなり「我らに任せよ。」とのお言葉!! 大神様、みどり先生、野狐の三者会談でした。

やっと話し合いに決着が付き、霊狐の同意が取れました。大神様の元(もと)、みどり先生が手をぐるぐる回し始めました。何か遠くに放り投げるかのような仕草・・・ 彼らは一瞬にして九州の英彦山に遷座されて行きました。こうして無事「霊狐遷座の儀」終了となった次第です。

08キャプチャ_convert_20170911182333

そのご依頼者の方にも今回のKさんの一件をお伝えしました所、ビックリされたと同時にとても喜んで居られました。 「善き方向にその霊狐はいかれているんですね!」と大変に喜ばれて居り、みどり先生、イナリダイジも英彦山で修行され善き道に行かれてる事、又、その野狐から感謝のお礼の言葉を戴ける事、とても嬉しく思う次第です。 この先、大神様の元(もと)眷属神として正神界で働かれ世の為、人の為、動物の為に活躍されて戴きたく思います。
09キャプチャ_convert_20170911182343

そうでした!!
さて、話は戻りますが、みどり先生が野狐の力を身にしみて体感したという事ですがどういうモノかと申しますと・・・?

皆様はどのような体感だと思いますか?
「電気椅子みたい?」とか?
「体が中に浮く?」とか?
10キャプチャ_convert_20170911182355
如何でしょうか?

その体感はみどり先生がそのKさんからのご相談で霊狐の霊視をしている時の事でした。
イナリダイジも傍(そば)に居て待機していました。暫(しばら)く霊視をしています時の事です。みどり先生が何か口ずさみました。

その言葉とは「まずい!」と一言、、、、
11キャプチャ_convert_20170911182405
済みませんが食事が「まずい!」では有りませんよ。危機感を感じた言葉です。
「まずい!」と言うなり、いきなり「グヮ~~」「ア~~ウ~」と蹲(うずくま)り言葉が出ない状態です。

イナリダイジもどうしたら良いか只々、うろたえて仕舞うだけでどうにもならない状態です。「やばいぞ!」と思って次第、背中を摩(さす)るも叩くも全然ダメです。 五分近くは苦しんだのではないかと思います。大変な状態が続きました。 イナリダイジも只々・・・「見てるだけ~」・・・です。

そうして・・・やっと、意識が戻って来たようでした。 何かの呪縛が取れ、気が戻って来た時、みどり先生「ふざけんな!」「何をするんだ!」「馬鹿やろう!!」といきり立って興奮気味。先生も言う時はズバッと言い霊狐に負けてません。キョワイです
12キャプチャ_convert_20170911182417

後でお聞きしました所、野狐がみどり先生に強い念を送り込み自分達の「苦しみを知わかってくれ?」とばかりにとても強い念を送った来たようです。

その強い念とはどのようなものなのか?と申しますと頭の中で気が触れると言うか、分かりやすい言葉で言いますと「気狂い」になってしまいそうだったとの事でした。
もっと具体的に言いますと喜怒哀楽が全部一つの塊(かたまり)となりココロの中に入り込み、ココロがグチャグチャになる感じと言う事でした。
13キャプチャ_convert_20170911182428

みどり先生「頭の中がおかしくなる。」といって居り、「その土地周辺の住人に気狂いが出てもおかしくない」と冷静に言って居りました。  
そして又、みどり先生は人間の勝手、傲慢さに腹を立て「全く人間という生き物は断りもせず勝手に祠は壊すし勝手に住んだり荒らしたり・・・自分勝手私利私欲な事ばかりし、そのような事なっても当然だ~!!」と一人いきり立ってフガフガ鼻息が荒かったです。 野狐も「我らはそれだけ苦しんで居る。」と伝えたかったのでしょう。

しかしみどり先生、大変な体感と言うか経験をしました。 人間の勝手で用が済んだらお祀りをされず、人間の勝手で用が済んだら神祠を取り壊しと、その野狐たちにもそれなりの理由があったという事をみどり先生に伝えたかったようです。

確かにそこに住んで居ります住人に色々と障りをお越し、遣りすぎも問題が有りますが見えない世界でもしっかりとその役目果たし、その地域その土地を守っているのです。人間の勝手で排除するような事はやめる事を心掛けなくてはいけないかと思います。

どうぞ皆様も神棚、神祠、お社がある方々はしっかりと宮守されて戴きたく思います。もし取り壊し、神棚を撤去、御札、分け御霊等、この度の理由をお断りし、神事をされる事をおススメします。
本日は最後までお読み戴き誠にありがとう御座います。
14キャプチャ_convert_20170911182439

追伸
みどり先生、あちらの世界、眷属神で有ります霊狐の世界では大変に有名となり知られて居られるようです。素晴らし、素晴らし、
15キャプチャ_convert_20170911182448



関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
712位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
145位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR