「黒蛇との取引・・・?」パート2

先日、自殺をされた女性は無事御仏の道に導かれ誠に良かったです。今回パート2、二人目の女性のレポートです。この方はご依頼者様Sさんのお母様と同じ年代の方です。今生きて居られましたら70代くらいではないでしょうか?自殺された方は本来、その場所から動く事が出来無く限られた範囲、ほぼ動けない状態が永遠に続くはずなのです・・・がこの女性の方は何故かSさんの傍に憑いて来てしまいした。

前回のレポートにも書きましたが自殺された方はその場所から行動範囲が狭く動けないのが普通なのです・・・がその方はそこから動いています。その原因の事はのち程お話をします事とし、みどり先生がその方をお呼びし、お話しをしました内容レポートを書かせて戴きます。

■女性の霊を呼ぶ降霊

みどり先生が最初に淨霊しました女性の方を無事、御仏の道にお導きされ、少々の休息をとり、再びロウソクに火を灯し、手を合わせその方をお呼びします。すると先ほど来られました女性がみどり先生のお近くに現れお話しをする事となります。この方はSさんのお母様とお知り合いでお母様は亡くなられました女性の方とは生前、よく悩みを聞いてあげたりしたことがあられたそうです。
けれども、亡くなられてからは全くお宅に御伺いする事がなく、ご縁がなかったようです。
10キャプチャ_convert_20170717143510

この方をお呼びしますとみどり先生が一言「ノドが苦しい!」と言います。その女性の方は自分の辛く苦しい「思い」「念」をみどり先生に送っています。みどり先生「分かりましたよ。」と伝え、その方のノドの苦しみをとる様、手を動かし何回か切るような所作をしています。「苦しみが大分取れましたね?」女性の方は「楽に成りました。」との返事です。
11キャプチャ_convert_20170717143536

この中高年の女性、御主人様の度重なる不貞が原因で精神面、体の体調共に患ってしまい病院に暫く入院をして居りました。ご本人のご家族の方々、特にご主人様に御自身の思いが中々伝わらず、思いが報われないままだったことの怒り苦しみを見せつけの為にと自殺を図ったそうです。 しかし家族や周りのものはなんら変わらず、己のみが「辛く苦しみの中に居る」と嘆いて居りました。女性の方は病院で大量に薬を服用し自殺をはかり大変に苦しまれ亡くなられたというという事です。

12キャプチャ_convert_20170717143549

■女性の霊と話す
みどり先生
「先ほどの女性の方、御仏の道にお導きしました。」
「あなたと同じように自殺をされましたが知っていましたか?」
女性
「知っている。」
「みんな固まって集まる」
「川向こうから集まって来る」
Sさんの以前の家は川が近くにあるのです。川というか水というか水のあるところ霊的な世界と繋がりい易いのです。集まる霊達も似たようなモノが集まるようです。
女性
「鬼門が開く時が有る」
「Sさんのお母さんと話したかった。」
「病院に来て欲しかった。」
Sさんのお母様は亡くなられました悲報をご近所の方からお聞きし一度、ご仏前にお線香を上げに行かれたそうですが、その後はずっと御伺いする事はなかったそうです。

みどり先生
「あなたは何故、病院の場所から来る事が出来たのですか?」
13キャプチャ_convert_20170717143600

■黒い壁、黒い蛇
女性
「黒い壁が四方に現れ囲まれてしまった。」
「身動きが取れなかった。」
「私が苦しんで居る時、黒い蛇が現れた。」
「その黒い蛇が私に”この場所から出たいのなら
言う事を聞け”」と言われた。

みどり先生
「なんと言われたのですか?」
女性
「この場所からお前を出してあげよう。」
「その代わり命を取って来い!」と言われた。
みどり先生
「あなたはその黒い蛇と取引をしたのですか?」
女性
「はい」
「黒い壁の外に出る事が出来た。」
「ある程度、自由に動けるようになった。」
女性の方は黒い蛇、邪鬼と取引をされて仕舞ったのです。先ほどの会話の中にも有りましたように黒い蛇、邪鬼は「命を持って来い。」と女性と取引をしたのです。つまり誰かをあの世に引きずり込み命を取るという事です。

14キャプチャ_convert_20170717143611

■黒い蛇が様子を見に来る
この度、黒い蛇の事を女性からお聞きしましたが、実はこの淨霊をする前、この黒い蛇、邪鬼が私共のところに様子をみに来ていたのでした。このような邪気の場合、何か特別な事がない限りはこちらからは交信し、どの様な望みなどがあって現れたかなどの霊視する事は極力致しません。余計な波動を送りつけて絡(から)んでくるヤカラが殆(ほとん)どだからです。ですので、居る事は承知の上で子の邪気には関わらずにおりました為、この女性との関係がある事は全く分からずにいました。

実はSさんのご依頼の前に私共は大神様より新しき聖地をと新たなる地を捜して居りました。
一つ物件の候補が有りました。その物件に付きまして大神様にお伝えしました時、何故かみどり先生「黒い蛇のよなモノが現れた。」「そのモノは”そこに行くのか?フフフフフ~”」と言ったそうです。

嘲(あざけ)り笑うかのように軽い笑い方をしていたそうです。みどり先生は大神様にご神託を賜りたく手を合わせていました所、心に強く念じ「大神様、何卒お出まし下さい。」と強く念じ待っていますと末廣大神様がお出ましに為られました。「みどりよ!そのようなヤカラ、恐れるなかれ。」と励ましのお言葉を戴き、大神様はその黒蛇を一掃、みどり先生に強い神気を送って下さったそうです。

15キャプチャ

その時は何でそのようなモノが現れたのか?と色々と紐解いていました。そしてこの度の淨霊をする事でそのモノという事が分かった次第です。眼に見えなく複雑なあちらの世界は1+1が2に為らない世界です。

■皆様にアドバイス
よく自殺の名所とかいう場所が有りますが、これからの季節、肝だめしといい、あまりよく無い所に友達、知人等で行かれる方々がいますが気を付けて下さい。特に霊媒体質の方はそのようなところに行かれるのはおススメしません。必ず何かを引っ張ってきてしまう可能性が有ります。

避けた方が無難です。霊媒体質でない方もそのようなところやそのような潜むところにはいかれない事です。なにかしらの邪霊に憑かれてしまう可能性が有ります。私共は色々と観、体験経験し感じた事です。
16キャプチャ_convert_20170717143633

話しの続きです
みどり先生
「あなたは誰かの命を取りましたか?」
女性
「未だ、とってない。」
みどり先生
「あなたはその黒い蛇の言われた事をされてはいけません。」
「そのような事をされてしまわれると取り返しの付かない事になりますよ。」
「今のあなたではなくなってしまうのです。」

そうなのです、みどり先生が言われて居ります事”あなたがあなたでは無くなる”つまり邪鬼邪霊と化し、その御霊(みたま)も人間としての御霊では無くなり魑魅魍魎(ちみもうりょう)の姿になってしまうのです。そうなってしまいますと戻す事は並大抵な事では有りません。

17キャプチャ

■御霊が心おだやかに?
みどり先生がその方に手を「かざし」、何度か切り、手を回したりと女性の心、御霊の念を落ち着かせています。女性の方は心が穏やかになられたようです。

みどり先生
「どうですか?」
女性
「パーマをかけたい。」
みどり先生
「あなた、顔が未だ真っ青ですね。」
みどり先生が手をクルクルと回しエネルギーを加えます
みどり先生
「顔色が良くなりましたよ!」
女性
「迷惑をかけてすみません。」
「このような形で命を絶ち、すみません。」
「理解してくれる人と一緒になりたい。」
みどり先生
「あなた!誰か手をかけていませんね?」
女性
「かけてない。」
みどり先生が女性の方に念を押して言います。

18キャプチャ_convert_20170717143652

みどり先生
「あなたがもっと早く私と会っていればこのような事にならずに済んだかも知れないのにね」
「もうあなたには肉体が無くなってしまっているのです。」
「これからの先の事を考え話しをしましょう。」
みどり先生、女性の方に話しをかけながら手を「かざし」エネルギーを送り続けています。
女性
「ノドが楽になった。」
「私、毎日毎日泣きました。」
「すみません。」
みどり先生
「あなたはどんな花が好きですか?」
女性
「蓮の花、香りも花も好き。」
みどり先生
「あなたはお釈迦様が良いですね?」
19キャプチャ_convert_20170717143701

■淨霊の執行
みどり先生はお釈迦様に念を送ります。淨霊と為ります。しかしお釈迦様より「眉間に何か残って居る。」とのお言葉。もう一度、みどり先生、女性にエネルギーを送り幾度となく手を上下に切ります。又、お釈迦様に念を送り答えを待ちます。

暫くしますとお使いの方が現れました。それも沢山のお使いの方々がその女性をお迎えに来ました。その後ろには馬車なのか牛車か見え、中から女性の方が現れました。御仏に行くべきその女性の方を丁寧に手招き、馬車に一緒に上がられていきます。

馬車はお使いの方々と共に光の方向に向かって行かれ高く高く上がります。見えなくなると同時に光の扉は段々と小さくなり見えなく消えていきます。無事、女性の方は御仏の道にお導きされました。みどり先生、私共も大変安堵しました。
20キャプチャ_convert_20170717143711

21キャプチャ_convert_20170717143724

22キャプチャ

23キャプチャ

この女性の方、Sさんの淨霊のご依頼がなければこの先、どのような状態になったかと思いますと「ゾっ」とします。でもSさんの慈悲深いお気持ちとみどり先生の霊力でこの女性の方も無事に
御仏の道に導かれ本当に安堵してます。最期までお読み戴き誠にありがとう御座います。

24キャプチャ_convert_20170717143811





















関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
306位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR