平成二十九年七月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20170715102604

本日、平成二十九年七月十五日 光明稲荷 月次祭、執り行わさせて戴きました。

九州、沖縄は梅雨明けしたようですが、東海以東はまだまだの様ですが日々、暑い日々が続いております。
先日は局地的に豪雨となり九州、他の地域では大きな災害となってしまいました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに被災された方々、まだ行方不明になられていらっしゃる方々の御無事を願っております。

御神饌を半紙でお包みする、麻をで縛って御祭りのご準備をさせて戴いておりますとどこからともなく、御眷属様たちが光明稲荷の「稲荷御霊歌」を口ずさんでいらっしゃる声か゛聞こえてまいりました。御祭りを心待ちにしていらっしゃったのだなぁ、とつい可愛らしくて微笑んでしまいました。

この様な当たり前ではありますが、御祭りを無事にさせて戴く事が出来る、ご準備させて戴く幸せなひとときを戴けるのも大神様のお蔭と、深く深く、ありがたい気持ちになりました。誠に感謝です。

人の人生、生きとし生けるもの達のこの世での生の道は決して楽しい事ばかりではありません。哀しき事、辛い事、怒り苦しみ、憤る事、病気など苦しみも沢山体験経験せねばなりません。

生きとし生けるものの生の時間は限られています。
あっという間、です。
明日、明後日、一か月、一年、十年先は・・・
何が起こるか分からない。確かに心配だし不安です。
けれども、今日という日、今は二度と返って来ません。
一分、一秒はもう既に過去の時間です。

今を生きること。
まさに、「中今」の精神。
掛け替えのない時間、二度と帰れない時間、
この一瞬、一瞬を大切に、大事に、感謝して生きていきたいですね。

さあ、七月も後半です。
これからが夏、本番ですね!!
暑さと闘うぞ!!、ではなく、暑さ対策を万全に快適な日々、心身ご無理ない様にお過ごしくださいね!!






関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
306位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR