平成二十九年四月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20170415092440


本日は平成二十九年四月十五日 光明稲荷 月次祭、
ささやかではございますが執り行わさせて戴きました。

風が昨夜から強く吹いておりますが温かい朝となりました。
草木が鮮やかな緑色、山々には山桜が彩り、一段と春らしくなってまいりました。

本日の御神饌、ご近所で無農薬農法をされていらっしゃる方々から旬のたけのこ、伊豆の名産のニューサマーオレンジを戴きました。
ご近所の農家の皆さん、早朝、畑仕事の帰りにそっと玄関先の階段の所に置いて行ってくださいます。 朝、外の猫達にご飯を上げる時に自然の恵みの贈り物を見つけた時には本当に有難く嬉しいです。

そして、今日の甘菓子は又、春の香りのするよもぎ饅頭、桜餅。
これは、自然な材料で作ったものではありませんが(^ ^;)
少しでも大神様に春を感じて戴きたいと思いお上げしました。

こうして、日々、季節を感じ、健康で旬の物を食すことが出来る。
これは当たり前の事だよ、と仰る方もおられるかもしれません。
けれども、この当たり前の事が本当に有難い事、とても幸せな事と思います。
大神様の元、家があって、健康で、お仕事が出来、ご飯が食べられて、、、
こうして暮らせること。
日々の一つ一つに感謝、です。

また、本日もご奉納歌、主人のオリジナル曲、「大神賛歌」「稲荷御霊歌」ご奉納させて戴きました。
こうして、声を出して歌をご奉納させて戴けることも、本当に感謝です。
病気をしていたら、体力的に声も出せない、心的に弱っていたら歌を気力もなくなってしまいます。
こうして長い間、元気に歌う事、音楽を作る事をお許し戴き、たずさわる事が出来る事、大神様に本当に感謝です。


さあ、四月も半ばです。
新しい仕事、学校、環境が変わって、これからドンドン動き出す季節。
皆様も走りだし、エンジン調整は整っていらっしゃいますでしょうか。
心身共に無理をせず急ぎ過ぎず、しっかりとメンテナンスしつつ、しっかりと確実に前に進んでまいりましょう!!










関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
277位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR