平成二十九年三月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20170315111019


本日は平成二十九年三月十五日 光明稲荷 月次祭でございます。
昨夜から降っていた雨も止み薄曇りではありますが陽も少し出てまいりました。
一雨一雨、暖かい春に向かっていますね。
皆様も本日は賑やかな御祭りの朝となられた事でしょう。

我が、光明稲荷もささやかながら月次祭、させて戴きました。
御神饌には春キャベツ、アスパラなど、春らしい和菓子も添えさせて戴き
主人のご奉納歌も元気よく唱歌させて戴きました。

この様に家族、ご縁あられる方々が元気に無事に御祭りをさせて戴ける、
大神様の御守護遭っての事と本当に感謝です。
普通の暮らしができること。無事に家族、大切なご縁ある方々が日々、過ごせること。
当たり前の事、普通の事こそ、一番大切な事。
誰でも忙しい日々、生活に追われると、ついつい普通に過ごせる有難さ、神様仏様への感謝を忘れてしまいがちですね。

「初心忘れるべからず」
在日外国人でありながら日々、氏神様始め日本の神様、母国の神様仏様、ご先祖様、
ご近所さんの皆さんへの感謝を忘れず、そして、この日本での便利で快適な生活が出来る事への感謝、
有難い事への感動、楽しむ事を日々、忘れずに過ごされていらっしゃる外国の方がいらっしゃる事を
とあるテレビ番組で昨日、拝見する機会がございました。

当たり前の日々、当たり前の生活にどっぷりとつかっている現代人。。。
忘れかけた古来からある自然や神様、仏様、人に感謝、思いやりある日本人の心、
清らかで真っ直ぐな魂をその方から感じました。
その方は日本に住まわれてもう25年余過ぎても感謝の心、変わらずにいらっしゃいました。

まさに、「初心忘れるべからず」です。
私もついつい、・・・です。
とても爽やかで清々しい、そして、ピンと一本の糸が張りつめた、気持ち良い月次祭となりました。


いよいよ三月後半です。
季節の変わり目です。
色々な事が動き変わる時ですね。
どの様な事が起り、動こうとも周囲に惑わされず混乱せずに
正直に明るく、思いやり持って御自身を信じ、ご神仏様を信じて真っ直ぐに進んでまいりしましょう。
さあ、春に向かって元気よくまいりましょう!!


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
2589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
563位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR