「車の清め祓い」

四月二十八日、正午に清め祓い神事を執り行いました。
ご依頼者様とは家、土地の清め祓い、白龍様の件、又とてもめでたい伏見稲荷大社か分け御霊を戴く事、私共がそのお導きと神棚奉斎の御役をさせて戴いた事等など、髙野みどり先生、私共を信頼して戴き誠に嬉しい限りです。

この度のご依頼内容は「新しい車を購入しますので髙野みどり先生に車の清め祓いを是非御願いします。」とのご希望が有られまして髙野みどり、私共は心良くお受けさせて戴きました。

01キャプチャ_convert_20160503205449

一般的に神社さん等に車等のお祓いをして戴きます時、大きな神社さんでは車を祓います場所が有り、そこで神職さんが大麻(おおぬさ)、塩湯(えんとう)等で清め祓いをします。
以上で車の清め祓いは終了です。時間にして僅か5分少々もあれば終了してしまう清め祓いの所もあられる事などお聞き致します。

02キャプチャ_convert_20160503205501

当日、けっこうな雨でした。けれども、幸いにもご依頼者様の家に到着する頃には傘をささなくても良い位になり、神具を搬入させて戴くのにも困らない位となりました。誠にありがたい事でございます。さて、ご先祖様にお宅にお邪魔させて戴く旨、ご挨拶して神様の元に上がらせて戴きました。
以前、私共がご依頼者様の神棚奉斎をさせて戴きました大神様に先ずは「この度の新車の清め祓いをさせて戴きます。」と神事させて戴く旨、ご挨拶です。
そして、ご家族参列の中、大神様おん前にて神事開始です。髙野みどり先生自身、大麻による自祓い、そして「大祓詞」を力強い奏上。次に「稲荷大神秘文」を奏上、「稲荷大神秘文」奏上ではやさしく穏やかに祝詞文を詠(うた)うかのような素晴らしい奏上でした。 しっかりと大神様にその御力を戴く為の神事をさせて戴きまして、車庫に向かい車の清め祓いと為りました。

03キャプチャ_convert_20160503205512

ご依頼者様の車は四輪駆動の大きな車です。 新車なので外観室内共にとてもキレイです。髙野みどり先生が急ぎ早に大麻で車の運転席から祓いをして行きます。 ドアーを開け中もしっかりと祓いをします。 大麻による祓いが終了し、次は小皿に有ります塩でお清めです。 今回は細かく印を切っています。それも随分と念入りに手が円を描いたり十字を切ったり輪を描いたりと気入れをして居りました。その理由はのち程書かせて貰います。

塩を同じく車の運転席から外観、そして室内と祓います。後部座席に移った時の事です。
髙野みどり先生が後部室内の中に居る何かを取り出そうとしている感が有りました。すると今度、運転席の方に再び戻り何かを引っ張り出し追い払うかのようにテキパキと執り行っています。

それが終わりますとすぐさま反対側の方を塩で清め車の前方に回り全体を確認、ジッと観ています。すると又、運転席側に移動、手は車全体をすばやく切りそれが終了しますと手を合わせ車全体を丸いもので包むようにしています。

04キャプチャ_convert_20160503205524

又、手を合わせ一礼しています。これで髙野みどり先生の車の清め祓いは終了となりました。髙野みどり先生の顔の表情も先ほどの険しい顔つきから穏やかな顔の表情に変わっていきました。

05キャプチャ_convert_20160503205533

のち程、お話を聞きますと車の後部座席に子供の霊体が隠れるかのように居たという事でした。それを取り出したのですがすぐさま子供の霊体は運転席の下の方に隠れようとしていたので大神様のお力をお借りし祓い出したと言う事でした。

06キャプチャ

本来はその子供さんとお話をし淨霊をしてあげる事が一番なのですがこの度はあくまでも車の清め祓いという事、子供には誠に申し訳有りませんが此処を出て行って貰い元に場所に戻られるようにしました。髙野みどり先生も心が「ほっと」した感じです。

車の清め祓い終了後、ご依頼者様に暖かなおもてなしをお受けしご依頼者様で有りますご長女様、ご両親様との歓談、またまた色々とお話が盛り上がりました。ついついお話に夢中となりましたが時の経つのは早いものです。そろそろ私共はお暇(いとま)のお時間と為りました。ご依頼者様から大神様へのご奉納の品を戴き、ご家族皆様に感謝の気持ちを送りまして髙野みどり、私共は自宅に向かいます。

07キャプチャ_convert_20160503205553

今回、新車の清め祓いを執り行いました。まさか新車に子供の霊体がいるとは思いませんでした。私共の清め祓いをする前にすでにお車の方は納車が出来、ご依頼者様はお車が着てから二週間程、乗られていました。その間、息子様を何度か車で学校に送り迎えして居る事、又、息子様が霊感の強い事、つまり「呼んで仕舞われた。」という事が原因と分かりました。子供の霊体なので邪霊とは違い無邪気なココロの持ち主では有ります。

しかしそのままにしておきますと子供ですから何をするか分かりません。子供の霊体は何も悪気は無くとも結果、とんでも無い事が起こりうる可能性も有ります。此処はしっかりと髙野みどり先生に祓い出して戴き、二度と入らないよう車全体を大神様の御力で覆(おお)いプロテクトし戴きましたので安心です。


皆様もこれからお車を購入される際、車の事故はご本人だけでは済まない事がとても多いのです。ご本人の不注意だけではないモノにご注意して下さいね。

最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

08キャプチャ_convert_20160503205603








関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
208位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR