日本人の心、感謝の心 思いやりの気持ち

戦後、アメリカの自由な思想が入って来てから、殆どの日本人がアメリカ的な自由に憧れてこれまで来ました。
合理的、簡単、などなど、今までの日本にはないスピーディで気楽に楽しめる事がアメリカ文化の良さ?でした。
英語を話せる、かっこいい!! 外人みたいな服装、インテリア、かっこいい!!
外人みたいなダンス、音楽、かっこいい・・・。
私も若い時にはアメリカ的な文化に憧れました。
面倒臭い作法、面倒くさい挨拶、おもてなし…格好良くない、と若い人達にはそう、写っていたことでしょう。

                 蜀咏悄a+010_convert_20111025204822



けれども、最近つくづく思いだす事があります…。
私が以前に英会話講師をしていて出張で生徒さんのご自宅に教えに行っていた時の事です。
そのお宅での事が今でも忘れられません。
生徒さんのお宅に伺う、言わば家庭教師です。一人のお子さんに大体、45分のレッスン。お茶を出して下さるお宅も多かったのですが、その中のあるお宅での事です。
必ず、そのお宅に伺うとお茶とお茶菓子が出ます。これは他のお宅でも同じなのですが、そのお宅では必ず、来客用としてのお持てなしの食器で出て来ます。
そして、お菓子の出し方も丁寧な出し方で出て来ます。
我が子の為に教えて戴きありがとうございます、遠い処をおいでくださりありがとうございます、どうぞよろしくお願いします、と言う気持ちが現れています。
「おもてなしの心」という気持ちが感じられた、とても気持ちの良いものでした。

これは、別に特別お金持ちだから、子供の為のおべっかを使っている、など゛と言う事では決してありません。
そして、唯、高い食器、高級なお菓子だったわけではないのです。

このお宅は生徒さんが幼稚園の時から教えていましてその時には小学校高学年でした。それまでずっと変わらずそのようなおもてなしをしてくださいました。
そして、何より、嬉しかったのは、お月謝を戴く時のことです。
いつも必ず、月謝袋に綺麗な御札でピンとした気持ちの良いお札が入っていました。毎回の事ですから、これは出来る様で中々、出来ない事です。

               003_convert_20111025205213.jpg


人によってはお財布からそのままシワクチャのお札を出したかと思うと、
「あの~、幾らでしたっけ? 細かいのも無くて・・・おつり、ありませんか」と聞かれる始末。
がっかりします。

最初から金額は分かっている筈です。
生徒の様に子供ならばまだしも、大の大人なのですから・・・。

そんな事、気にする事かしら?
大したことじゃないでしょ。払えば同じなんだから。
こっちはお金払う立場だし、対等でしょ。
なんて、中には思われ方もいらっしゃるのではないかと思います。

私は拘り過ぎ?小うるさい?
いいえ。
これは、相手に対する感謝の心、思いやりの心の持ち方、だと思います。
私はこのようにきちんとしたお礼の気持ちを現して下さる事にとてもありがたい気持ちになり、私のしている仕事を認めて受け止めて戴いている、と、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになります。

日常のほんの些細な事かもしれないけれども、この感謝の心、日本人としての忘れかけているのではないか・・・そんな気がします。

義理でする事に苦痛を感じているから、形だけに拘るなんてナンセンス。
そうではありません。
日本の伝統文化の作法もみな、利にかなっていますし、そつが無くてその作法をする事は余分な動きもなくてとても綺麗なのです。
これは、私が神道の作法をしていても感じます。
見ていても、作法をしても本当に気持ち良いものです。

そして日本人としての贈り物…
相手の気持ちを思い、相手に感謝を送る事、これが贈り物をすることが本来の形ですね。
例えば、お中元やお歳暮・・・
いつの間にか、大量に送ったりするようになり、みんな義理となってしまった。
相手に何か求めようとする気持ちが働くようになって、こっちが何かしたから何かして貰おう、向こうがこの位の品物だから同等のものを送らないと何か言われて借りをつくってしまう…
そんな打算的な考えの為にいつのまにか義理のおもてなし、となってしまったのです・・・。
悲しい事です。

贈り物とは元々、相手からの見返りを求めるものではありませんね。

日本の心、感謝の心、思いやりの心…
忘れないでいてほしいと思います。
  







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
269位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR