まさに、「神様はみてござる」、ですね。

先日、ニュースでとんでもない話を眼にしました。

とあるシリア難民の男性が子供を抱きかかえ、命からがら警官から逃げている映像。
すると女性ジャーナリストが彼の足をわざとひっかけて転倒してしまったのです。しかし、彼は動じず子供を抱え逃げて行きました。
私は「真実を伝える大切な役を担うジャーナリストが!?」何とも非道な・・・言葉にならず、あまりにもショッキングな出来事で悔しくて涙が出ました。

非難される人がものすごい数で受け入れ側のヨーロッパも国内は財難で就職難等もあり様々な問題を抱え大変深刻な状況の中、彼らを受け入れる事に対しては賛否両論があるようですが。。。

そんな中、スペインからまさに救いの神!!
ドイツメディアの記者らがインターネットで発信した映像を見たスペインのサッカー指導者養成学校の関係者がその男性がシリアでサッカー指導をしていた事を知り、オファーが彼に届いたのです。

t02200293_0480064013428862621.jpg


まさに、「神様はみてござる」、ですね。
一瞬の禍が転じて福となる。
きっと彼は一生懸命にシリアで頑張って誠実に生きてきたのでしょうね。

色んな事が起って暗い出来事が多い世の中、何だか救われた気持ちになりました。
彼の今後の人生を応援したいですね。

さあ、私も今日は終日遠方出張です!!
大神様の御使いの者として恥ずかしく無い様に頑張ってまいります!!


★2015年 09月17日 11時32分提供元:読売新聞より転載させて戴きました。
 『足をかけられ転倒の難民男性、サッカー指導者に』
【パリ=本間圭一】ハンガリーで子供を抱いて警官から逃げる途中、女性カメラマンに足を引っかけられて転倒し、世界的な同情を集めたシリア人難民の男性が、スペインでサッカー指導者として働く見通しとなった。
 スペインのメディアなどが16日、報じた。
 ドイツメディアの記者らが男性の転倒場面を撮影。その映像がインターネットなどで世界中に広まった。映像を見たスペインのサッカー指導者養成学校の関係者は、この男性がシリアでサッカーを指導していたと知り、男性を勧誘した。男性は同日、一部メディアに「ありがとう、スペイン」と述べ、指導者として働くことに意欲を示した。
読売新聞 関連ニュース
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
367位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR