○○家霊障神除清祓ノ儀とアンティーク清祓ノ儀

以前にブログで神事のリポートをさせて戴きました ご依頼者様です。
つい先だって御家族のご長女様からご新築される際に私共はその土地購入にあたって「土地の霊視」、無事霊視後は新居御落成あとの「○○邸新室奉方位避清祓御祭」神事をさせて戴きました。

この度の「○○家霊障神除清祓ノ儀」の神事はそのご家族様の神事のリポートでございます。

前回の感動に関しましての詳しい事は又の機会にお話しさせて戴く事とさせて戴きますが、少しだけこの時の神事の流れをお話しせて戴きたいと存じます。
まずは、神前拝礼から始まり恙無(つつがな)く進んでまいります。「降神の儀」と典事(てんじ)が読み上げた後、ご神前に進みまして大神様等にご降臨戴く所作(しょさ)をさせて戴くべく軽く目を閉じ心に念じ大神様等お呼びしました。 

すると私の足元、下から強いエネルギーが押し上げるように来ました。
そして今度は天上よりとても強いエネルギーがご依頼者様、私共の所に降り注ぐように来るのでした。そして今度は両サイドから同様に強いエネルギーがこの家を囲むように来るのでした。 私もこのエネルギーの厚さ、力強さと申しますか圧にビックリ!!「わぁ~、大神様がおいで下さっている!!」と実感し嬉しくも有難い気持ちで一杯となりました。

キャプチャ

今でもあの時の感覚は忘れる事が出来ません。大神様は凄いですね!

さてさて、話しは最初の「○○家霊障神除清祓ノ儀」の神事に戻ります。
ご長女様の新居でお母様とご長女様が一緒に住む予定で居りました家居。
とても素晴らしく良く世間で言われます「畳と女房は新しいのが良い」と申しますが(笑い)、新築というまだ他に誰もその家の中に住んで居らず何の念等が入り込んで無くて、なおかつしっかりとした神事をされた後の家居と言うモノはその中に入りますと特別に霊感のない人でも感じる・・・そのようにまさしく違うのであります。ここで私の申します、「違う」と言う事はエネルギーが気持ち良いという感覚です。

この新居に一緒に住むご予定のお母様、故ご主人様、ご家族と以前に住んで居られました家が忘れがたく、たまに以前の家に行き来したいとのご希望が有りました。

実は、以前にこのお母様の家の隣の敷地にはご長女様が住んで居られました御家がございます。私は清め祓いの神事等をさせて戴き私も気になる箇所等、大神様の御力を戴き結界を張り巡らしておいたのです。

しかし此処の土地と申しますか、略(ほぼ)この地域一帯エネルギーが沈みこんで居りよろしく無い土地では有りました。まさにそれを裏付ける現象が次々と起こっていた様です。

ご依頼者のお話しをお聞きしますとご依頼者様ご自宅から半径500メートル以内での自殺者がとても多くいらしたりご近所でも不可思議で宜しくない不幸な出来事等があったとの事でした。誠に残念で有りますが、ご依頼者様のご子息も自らの命を絶ってしまわれたのです。その原因がこの土地の事だけとは言えません。しかし確かにエネルギーの落ちています土地はそこに住むご本人、ご家族に良く無い影響がある事は確かなのです。

悪くよろしく無い土地というモノはご本人、ご家族にいきなり色々な現象を起こして、不幸、禍を起こし、おかしくするという事があまり無く、ジワジワ、ジワジワと年数を掛けて分からないように色々な現象を起こしていきます。

霊的、家相等を信じない人はそのような事が起きても「今年は運が良く無いな?」とボヤキ、それに対して特に何もする事もなく日々を過ごしていく内に
又、次から次へと色々な災難が降りかかると言う具合にご本人、ご家族に気づかれないよう分からないように少しずつ詰めていかれ、結果、糞詰まり状態で二進三進(にっちもさっち)も行かなくなって仕舞われる事が有ります。ある意味、怖いですね!

そのような経緯(いきさつ)が有りまして、今回はお母様、ご長女のご希望で「念には念」と言う事で、お母様のご自宅を再度清め祓いの神事をする事となりました。その事と共にご長女様が大切にして居られますアンティークの陶器等の清祓ノ儀を神事あとに執り行う事としました。

ご依頼者様のご都合のよろしいお日にちを我が大神様にお伝えさせて戴き、ご神託をお聞きし日時を決めさせて戴きいよいよ神事の準備です。「潔斎」と早々に大神様からのご神託を頂きどのように祓い清めのをすればよいか大神様より御助言を戴きつつその為の準備をさせて頂きました。

又、ご長女様のアンティークの陶器等は事前にお写真を戴き霊視をさせて頂きまして霊的に重たいモノ、軽目のモノ等を見極めさせて頂きました。神事後、アンティークのバックグラウンドを改めて霊視して品物が持つ思い、言葉をお伝えする事等と共に今後、安心して使われる為の浄化 祓い清めをする事としました。

神事の日取りも決まり、八月十八日午後、神事の執行です。今回、外祭ではございますが家の中での神事、私共は大変助かります!! などと贅沢など言っては居られません。この様な事では大神様に叱られますね。(笑い)

さて、ご依頼者様のご自宅1時間半前に到着しまして、ご依頼者様にご挨拶を済ませ、早々に神事の為の御用意をさせて戴きました。神事の準備も終了しご依頼者様ご出席の中、神事「○○家霊障神除清祓ノ儀」の執行です。

「神前拝礼」から始まります。神事、典事を読み上げられまして進みます。
「散供ノ儀」では各部屋を大麻での清め祓いと成ります。
先ずは一階水周りのお風呂場から清め祓いです。各部屋の重く感じる所が何か所かございましたが外側からでございました。以前に結界を張ってございますので、家居の中には入れない様でした。

しかし、あの方達、つまり邪霊や霊体にとっては外も中もあまり関係ないのです。
もっと、強硬に張る事と致しました。
キャプチャ

ぬキャプチャ

鬼門や裏鬼門、霊道という所、彼ら彼女らにとって心地良い場所、道、空間があるのです。そこをしっかりと結界です。結界と言うモノは永遠というものは有りません。結界もエネルギーなのでお時間が経てば段々とその効力が弱くなります。永遠はありえないのです。

今回、大神様からの御力を戴きまして特に強く結界を張って戴きました。
各部屋を廻り、前回と同じ場所が重く沈み込んで居り、そこを大神様が私の身体を手を通して色々とやって戴いています。私は大神様が私の体を通して凄い事をされてる事をとても強く感じる次第です。(スゴッ!!)

キャプチャ


「散供ノ儀」各部屋の祓い清めも無事終了。神事の方、無事進み「神前拝礼」で終了です。

キャプチャ


その後、ご依頼者様に色々とご説明しまして早々に神具の撤収です。
撤収終了、まもなくご長女様のアンティーク陶器等全部で7個の祓いと清めです。先程、書きましたが前もって霊視を致しまして重たいモノ、やや軽めのモノと有りテーブルに並べて戴き、私は大神様にお願いをし一つずつ祓いをしていきました。問題の陶器の念はとても強く何も知らないで置いておきますと何らかの影響を受けると思われるものが有ります。

一つ一つの個性どのようなバックグラウンドであったか、又陶器の思いや影響などを観させて戴き丁寧に浄化しエネルギーを整えました。言わば陶器のヒーリングと言う事もさせて戴きました。

私もヨーロッパのアンティークの家具と食器はとても好きです・・・が一度、人の手にわたったモノは気を付けないといけないと思います。アンティークの陶器各々の祓い清め無事終了でございます。

2キャプチャ


キャプチャ


ご依頼者様のご長女様に祓い清めました陶器のご説明をしまして今日の神事「○○家霊障神除清祓ノ儀」と「アンティーク陶器の祓い清めの儀」終了です。

ご依頼者様から温かいおもてなしを受け、色々とお話し等、又盛り上がりましたがそろそろ私共もお暇(いとま)のお時間です。ご依頼者様に大神様にご奉納のお玉串と私共にお礼のお玉串を戴きまして有難くも篤いお見送りの中、私共は自宅に向かいました。

ご自宅到着、八月、家に到着し空はまだ明るく何か得した気分になります。
最愛なる我が家のチビ猫達それぞれにご飯を上げまして私共は清めの湯に入ります。

この度の神事のご報告とご依頼者様からのお玉串、私共にお礼のお玉串を光明稲荷ご神前にご奉納させて戴きました。大神様様より「ご苦労であった。ゆっくりと休みなさい。」との有難きお言葉を戴きホッと一息です。

私共は今日の神事の事等をお話し等を致しまして次なる神事の準備をさせて戴く為、早めの就寝としました。

この度も最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

ありがとうキャプチャ_convert_20150828143552

関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
712位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
145位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR