前世でのご縁が人とのご縁を結ぶ

「あれ?何か逢った事があるような気がしますね」
「初めてお逢いしたのではない様な気がします」
「この神社に参拝すると何故か落ち着く感じがします」
「この神様とは何かあるような気がしてならない」
などなど・・。
このような感じ、時々、ありませんか?

今生でご縁がある方々とは皆、何かしら前世でご縁があったり、
ご先祖様同志のご縁で現世でもご縁を戴いているのです。

神様とのご縁も例外ではありません。
ご自身の先祖が崇敬されていらした神々からご神徳を受け継ぎ、子孫である皆様が今の世でもご縁を戴く事があります。
けれども、これは全ての方という訳ではありません。
ご先祖様達が徳を積まれた事により、子孫である皆様にも神様の大神徳が戴けたと言う訳なのです。
ですから、神祀りが許され、ご神縁を戴けると言う事は特別な事なのです。

020_convert_20111022142723.jpg



私のお話をちょっとだけしますと・・・
私は伏見稲荷大社の宇迦之御魂大神さまとのご縁を戴いております。
そして、勿論、私のご先祖様の守護神様でもあられたのです。
その事を知ったのは、私が様々な霊的な経験をして、ご神仏さまの世界に入ってからですから、随分と後になってでした。
お恥ずかしい話、幼少時からご神仏様への帰依はあったものの、
特にご縁と言う事は考えた事もなくおりましたから・・・・。(^_^;)

しかし、色々と調べて行くと、びっくりする事に今までの疑問である事の
点であった事が全て、線で繋がったのです。
それまでは、何故、この神様なのか? 
何故、伏見稲荷大社に参拝する度に涙が出る位、嬉しくて感動するのか?
京都に来ると、あー、帰って来た、落ち着く、と思えたのか…
これは全て、お導きだったのだと初めて悟りました。

私の先祖の方々は、日本三大稲荷と言われる神社を建立し、また、京都御所内にご鎮座される稲荷社でもご奉仕をしていました。
そして、私の日々の指導育成、御守護をして下さるご眷属さまもその神社に関わりの深い存在でいらっしゃいました。

蜀咏悄a+059_convert_20111022142338

私のお仕事でお世話になっている方々や友人、クライアント様の中でも神様の繋がりが深くあったり、ご先祖さま同士か゛お知り合いだったりする事が霊視をして分かり、とても嬉しく思いました。

こう考えると、、、ご縁と言うものは、本当に不思議でなりません。
偶然に出逢う、と言う事はないのです。
正道を歩んでいけば、必ず、正道での出逢いがあります。
蛇のものは自然と排除、淘汰されて行くのです。

あの世とこの世は一繋がり、と良く私は申し上げますが、
まさに、その通りなのだとつくづく思っております。
そして、この戴いたご縁は大切に後世に繋げなくてはならないと感じております。
ご神様、先祖様に感謝、感謝ですね。

photo04_convert_20110920102214.jpg










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
338位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR