パワースポット巡り、ご用心!!

最近、パワースポット巡りが人気のようですね。
以前からパワースポット巡りは根強い人気だったようですが、最近は特に女性の間ではかなり本格的なようで、様々なガイドブックまで出ているようです。
ご神仏さまの存在に感謝することを忘れかけた日本人が多い昨今ですが、
神社・仏閣にいらっしゃる方々が増えて来て大変喜ばしい事と思います。
喜ばしい、とばかり言っていられないなぁと感じているのは私だけでしょうか・・。(^o^;)
以前にもブログにちょっとだけ書いた記憶があるのですが・・・。
「パワースポット巡りはご用心!!」なのです。
では、ちょっとだけ私の体験談をお話ししますね。

以前に、私の主人が「仕事の事でどうしても願掛けをしたい」と言い出したのです。主人は「我が家の神さまを差し置いて申し訳ないと思うのだけれど、
ある人から『もの凄いパワースポットがあって、とてもご利益があり願いが叶うらしい。お勧めですよ』との事を聞いた。ぜひ、お参りに行ってみたい」と言うのです。
で、お参りには毎晩、深夜に行くと言うのです。ありゃゃ!!(@o@;)
う~ん、困ったなぁ…。言い出したら聞かない人だからなぁ…。
結果、どう言う事になるか私は分かっていましたが、本人が自覚しないと駄目だと思い、敢えて私は止めませんでした。

主人は、毎晩のようにそのご利益のあると言われるパワースポットに熱心に
祈願に通い続けました。
さてさて、何日か経った深夜過ぎの事です。
寒い中を主人がお参りから戻り、リビングで私の前に座り温かいお茶を出した時の事です。
あれ??主人の横に何かいる???
うわぁぁぁぁ・・・にょろによろした、なんなんだろう…
主人の右側にゆで卵のおばけみたいなのがウジャウジャいるんです。(@o@;)
目がある、ゆで卵の様な?軟体の物体・・・。
気持ち悪いっっ。
主人は「どうしたの??」私の顔の表情が急変したのでびっくりしたようでした。
「う~ん・・・ちょっと待ってね」
ご神仏さまが降りて下さり、直ぐに浄霊・除霊を始めました。
さーーーっと無事に終了。ほっと一息。
「どうしたの??」と、不安そうな表情の主人。
「あのね・・・ゆで卵みたいなおばけが沢山ついていたの。
いわゆる人の私欲や邪念の塊・・・生霊みたいなものかな」
「え゛~~!!」(ToT)
「でも、もう大丈夫。取れたから。
けど、もうあの場所には行かない方がいいよ。また着いてくるから」(^_^)
「・・・・」

056_convert_20111014230139.jpg


パワースポットと言う場所には、沢山の方がそれぞれの強い思いを持って祈願に参ります。
けれども、そこには、自分以外の人の為に祈ると言うような清い真摯な思いや祈願ばかりではなく、自分の為だけに願を掛ける、私利私欲、金銭欲、物欲、恨みつらみなどの邪念渦巻く願掛けもあるのだと言う事を知っておいてください。
例え仮にそれが叶って大儲けしたとしても、霊力を望んでいる方が、願掛けをして突然、いろいろと観えたり聞こえたりするようになったとしたら…
気をつけて戴きたい。その後には悲惨な末路が待っているのです。
「何としても欲しい」「何としてもこうなりたい」
人の欲というものはキリがありません…・。
これは、神社・仏閣の様な聖地に訪れるときにも気をつけなくてはなりません。
もちろん、滝などの行もそうです。ですから、必ず信頼のおける、力のある先達などと共に行かれる事をお勧めします。
聖地や行場には、神や仏になりそこなった霊体、不成仏霊たち、生霊たちが渦巻いていますので・・・。
このような霊たちは、神仏になりたがっているのです。
人に憑いて自分を崇め奉って欲しい、と居座っています。
このようなものたちが、人に憑いて騙す事など朝飯前なのです。
「えっ?神様や仏さまがいらっしゃる場所なのに?何故、守って貰えないの?
不成仏霊なんかに憑かれるの?」と思われるかもしれません。
ご守護を戴けない状態にしているのは、あなた自身の「欲」のせいなのです・・・。
「棚からぼた餅」は決してあり得ないのですよ。
祈願とは…「心のこもった祈り」なのです。
一切の邪念があってはならないのです。自身を無にしなくてはなりません。


006_convert_20111014225933.jpg


では、参拝をする際に気を付ける事、と言いますか、どのようにしたらよいのでしょうか・・。
ご自身の祈願をされる場合には、ご神仏さまに礼節を持って参拝されてください。自身の私利私欲を捨て去ってください。
まず、ご自身の自己紹介のご挨拶をされたら良いでしょう。
そして、日々ご守護してくださっているお礼を申し上げて下さい。
まずは感謝の御礼参りをなさってください。
そして、自分以外の人や生き物の幸せをご祈願されてください。
何度も何度も通われてください。
それから、ようやくご自身のご祈願をされたら良いでしょう。

私も、月参りの際にはそのようにしてまいりました。
決して、自身の個人的な利潤となるようなお願いは致しません。
必ず、人さまの事、生き物のことの為にご祈願に上がります。
ただ、今までで一つだけ自身の祈願をさせて戴いたのは、
「人さま、動物たちの為に私を神さまの手となり足となり使ってください。
どのようにしたらよいでしょうか。その道となるものをお与えくださいませ」と祈願し続けて一年間、参りました。
そのかいあってか、私はハンドヒーリングがその手段のきっかけとなり、
様々な事が見通せる神通力を神さまから授かる事が出来たのです。


016_convert_20111014230445.jpg


今まで逢った事も話した事もないのに、いきなり、ポーンとたったの十円玉を投げつけて、よろしくお願いしまぁす。それに我先にと言わんばかりに人を押しのけて、しかもたった5円、10円の小銭を放り投げて参拝する人。
よく、神社などでこんな光景を目にしますが・・・。(怒)
幸か不幸か、そんな参拝をされたとしても神さまは神社などには常駐されておりませんから、例え、そのような最悪な参拝者が来ても降りてはいらっしゃいませんが・・・(苦笑)
けれども、もしも、あなたがそんな風に逢った事もない人から、こんなお願いの仕方をされたら怒っちゃいますよね!
絶対に聞いてなんかやるもんか、って思っちゃいますものね。(怒)
どこかのTVでも有名なご住職が同じような事をおっしゃっていましたよね。
その通りですよ!!  神さまも仏さまも人と同じなのです。
特に神さまの場合は厳しいですよ、人を見るのが…。
好き嫌いがはっきりしていらっしゃる、と言うと語弊がありますが、
まじめで正直、、人さまや弱い者たち、生き物に対して思いやりのある、
一生懸命な人、清らかな人がお好きなのです。(^-^)
誰も見ていないから、と言って適当にしていても、必ず、神さまは見ていらっしゃいます。
「天は見てござる」ですよ。(^-^)
そして、「天に向かって吐いたツバは必ず自分返ってきます。」
良い事も悪い事も必ず、いつか巡り巡って自分に返ってきますよ。
どうせなら良い事が返る様にしたいものですね。(^-^)
皆さまが清らかな心身で御参拝される事を願っております。(m_ _m)

021_convert_20111014230721.jpg











































関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
338位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR