土地の歴史は人の歴史

私はスピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラー、神職として皆様と動物達の為、神様のお使いとしてのお役をさせて戴いております。

皆様からのご相談には現世的な事に関わらず様々なご相談内容がございますが、近頃、皆様からの霊的なご相談の中に特に土地の霊視と清め祓いの問題等、多く戴くようでございます。

今日はその「土地」についてのお話しをさせて戴こうと思います。
とある局の朝のドラマ、私のお気に入りの一つで私の元気の元になっていて、いつもその番組を予約し私の空き時間に見させて戴いております。
ある日、このドラマを見ていて、今私のさせて戴いているお役の中に込めた思いにとても共感できる、通じる内容がございました。

「今から何十年も前、自分達の先祖達は明治となり士農工商制度が撤廃され武士は刀を取り上げられた時代だった。故郷の地で食べていく事が出来ず、武士達は新たなる地を求め刀を鍬に持ち替えて未開拓の地へ向った。先祖達は皆、生きていく為に田畑を一生懸命に耕して来た。どんなに苦難な道であろうとも皆、決して武士の心を捨てなかった。そして、その荒れ果てていた未開拓の地で自然と闘いながらやっと自分達の住む場所、生きていく地となっていく事が出来るようになった。この土地は自分達の第二のいいえ、これから子孫に繋げて行ける故郷。その為に先祖達は必死でその土地を守って来てくれた。皆、頑張って来てくれた。先祖達が、その思いで必死で守ってきたこの土地。大切な土地。自分達、子孫も先祖達の思いを受け継いで守っていかねばならない」
ドラマの主要登場人物の一人である方の御先祖様の様に大変なご苦労をされ、子孫に残して来た土地でした。
土地というものが如何に彼らにとって大切であるかを登場人物達が彼らの通ってきた人生を切々と語り、とても心に感じ響いたシーンがありました。

土地というものは私たちが生まれる前から既にあるのですから勿論、色々な過去、歴史を持っています。
原始時代、貴族、豪族が争った時代、武士が台頭した戦国時代・・・。土地に残っている記憶。
土地の歴史、それは遥かに遠い記憶。決してこれれらは決して現在に近いモノ、現代のものだけのものではないのです。

そのような大切な土地を現代の私たちは知ってか知らぬかその土地に住む前にしっかりとした「地鎮祭」や「宅神清め祓いの儀」をせずに家を建てたり、もしくは只の形式だけ、イベントとして取りあえず世間一般にやってるからやれば良いのだと、世に言われます「地鎮祭屋さん」等にお任せする。けれども、結局そのツケがそこに新しく住まわれるご家族や人々、先祖が知らずに放っておいてしまった事、なおざりとして来た事が子孫に回って来てしまう事となるのです。

もしも、その土地が問題がある土地でありますと地鎮祭屋さん が只、執り行ってる形式だけで真心がないものでは何の「清め祓いの儀」にもなりません。これでは、やってもやらなくても同じです。
特に問題等の有る土地は特にその土地に霊的障り、所謂、地縛霊などの障りがあれば、まず、神々にお願いして清め祓いをし浄化して清らかなる土地にして戴かねばばなりません。そして、その土地を守って居られます土地の神、宅神等の神々等に「家を建てます」事をお伝えし、御許し頂き、今後長きに渡りしっかりと守って頂けるようにお願いをしなくてはなりません。

042cc_convert_20130922114055.jpg


その事を無視されたり、怠ったりしたその結果、家族の中がおかしくなり、一家の大黒柱のご主人様が突然、病で倒れたり、急に仕事が上手く行かなくなり失業になって仕舞われたり、奥様が心的病となり気がおかしくなったり一家離散となられたり。。。
兎に角、もうその家族の力ではどうにも解決する事の出来無い事態となられてしまった。
そのような状態に自分が置かれた時、人によっては「あ~!運が悪いんだ」とか?「夫婦仲が悪いのは性格の不一致だ」とか原因となっている根本に気づかずにずっーとそのような状態は運命なんだと見過ごされてしまう方。又、一方では「何かおかしい!」「何かが影響して私たちを狂わせている」と気付きを戴けた方。人それぞれですが、そのような事態の中にあって、本当にこれから先の自分達、そして子孫の代まで思った時、「当たり前の様に存在すると思っている土地」「購入すれば自分のモノになると思ってる土地」に対する思い、礼節、そして「より良い生き方」とは?「弥栄していく事」とは何か?もう一度、見直してみる事も必要なのではないかと私は思うのです。

そのような事に気付かれ何とかそれらの諸問題を解決されたいと願われ、わたしの所に大勢の方々がご相談に来られます。
私もご相談者のお話し等をお聞きし、その土地の問題に関して「お写真霊視」「現場の霊的視察」と「土地と家相方位等」を含めて何度もしっかりと観させて頂き、どのような方法で執り行ったら良いかを「大神様」のご神託をその都度、常にお聞きして色々な諸問題を解決させて戴き、そのお役目しっかりと果たさせてまいりました。

もし、あなたがこられから土地を買われ住もうとお考えならば、その土地がどんな状態か周りの環境はどうなのか?今の状態だけではなく、出来れば昔はどうだったのか?と調べられる事を私はとても強くお勧め致します。買われてから「あれっ、何かおかしいぞ」と思われても遅いのです。
そう何度も土地をまた買い直して建て直す・・・、という事は普通、そうそう出来ません。
土地・家を買う事は一生に一度の買い物!という位、私達にとっては大変、高価な買い物です。しっかりと調べられて、周りに急かされたとしても決して焦らず、一歩、先に進まれる事をして下さい。
御自身たちの本当の幸せの為です。

もし土地等購入される事となった時、霊的に不安が有るようでしたら、信頼、ご縁のある霊能者の方に霊視をして頂き良いか悪いかを見て頂くのも良いかと思います。大切な買い物です。なるべく不安なものは少なく、出来れば無い方が良いのです。自分の子供たち、自分の孫たちの為にもあまり良くないとされる土地は避け、安心できる土地で今後、子孫たちが末永く暮らせるようにしてあげる事です。

私の楽しみにしているとある局の「ドラマ」も山あり谷ありですね!新天地での生活もこれからです。本当にあったお話で、人情味あふれるシーンが多くありますので私も主人も涙が「ぽろぽろ」出てしまいます。彼らの生き様に多くの学びを戴く事ができます。
今後、どのような展開になるか楽しみです。 そして、それではまた!!


蜀咏悄a+139_convert_20110922105944
関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
269位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR