平成二十七年一月一日 元旦祭

修正1_convert_20150101133730


本日は平成二十七年一月一日。
昨夜の雨も止み、清々しい晴天の朝となりました。

元旦祭、ささやかではございますが執り行わさせて戴きました。

昨年、私共で京都伏見稲荷の主祭神であられ我が家の守護神様であられます
宇迦之御魂大神様とのご神縁のお導きをさせて戴きまして、
宇迦之御魂大神様を御守護神としてご奉斎されたご家族様から御神酒をお送り戴き
早速、ご奉納させて戴きご家族様の益々のご多幸をご祈念させて戴きました。
大神様も大変お喜びのご様子でございました。

この御神酒、「玉乃光」100%京都のお米で作られたお酒でございました。
お酒の銘柄や米の産地は、大神様の御存在と稲荷大神秘文などから、
きっと、大神様の為にとお考えくださって選ばれてくださったのだと思います。

また、実はご家族様が遠方に関わらず新年に大神様にご挨拶にお越し下さるお申し出があられましたが、あいにく私共に家族との私用がございまして残念ながら御遠慮させて戴きましたので、きっと、この御神酒をお忙しい時期に関わらずお手間を掛けて元旦祭に間に合うようにとお手配されてお送りくださったのだと。
本当に有難い事です。
新年からご家族様の深く温かい御心遣い、御気遣いに心を打たれました。
ご家族様、本当にありがとうございました。


昨年も大神様から本当に素晴らしい方々との御縁を賜り、この様に未熟な私ではございますが
私を信頼して様々なお役をさせて戴けました事を心から光栄に、本当に感謝で一杯です。

益々、精進努力を怠らず、皆様、動物達の為に神様のお使いとして誠心誠意、
お役をさせて戴きたいと存じます。
皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(我が家の大切な家族の愛猫、チャリ、みけ、が昨年旅立ち、
二頭という事もありまして、新年のご挨拶は控えさせて戴きました。
家族というのであれば本来ならば必要な日数を服忌せねばならないとは存じますが、
神職という立場上、神事のお役をせねばなりません。
一日だけ服忌させて戴きまして神事等をさせて戴きました。
賛否両論あられるかとは存じますが皆様にご理解戴ければ幸いでございます。)






関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
208位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR