平成二十六年十月三日 本日は我が神様のお誕生日です。


修正1_convert_20141003131730


平成二十六年十月三日 本日は我が光明稲荷の神様お誕生日です。
京都伏見稲荷大社より分け御靈を戴きましてお祀りをさせて戴いた素晴らしい日でございます。

本日は、新米の米俵を京都丹波から取り寄せまして心ばかりのささやかな御神饌と共にお上げさせて戴き、又、生饌用の土器(高杯、水玉、瓶子)、三方を少し大きめの物に、そして和蝋燭消しを新調させて戴きました。

神事の後は古来より神前に供えた御饌御酒を神職をはじめ参列者の方々で戴く「直会」(なおらい)と言う事をさせて戴きまして神様がお召し上がりになられたご神饌(お供え物)を人々が戴く事を致します。
これは、より神と人が一体となること、その妙なる恩頼(みたまのふゆ)を戴くことができると考えられ、これ等が直会の根本的意義であると言われております。現在では様々な神事では簡略化されたものとして、お酒を戴くことが一般的な儀礼とされておりますね。

我が光明稲荷でもお下がりの御神饌、お神酒を戴きます。
とてもささやかな御神殿でございますので神前に膳を並べ、神様の為の神楽や舞等をさせて戴く事は今は叶いません。

けれども、美しい事、楽しい事、賑やかな祭りがお好きな神様の為にも
光明稲荷神社建立させて戴く事を目標に、今よりも広く大きくなったご神前にて皆様にもお越し戴いての神事、神楽、直会と神様の為に賑やかに御祭りをさせて戴くのがささやかなる夢です。
夢叶った暁には是非、皆様お越しくださいませ。(m_ _m)

この度の御祭りも無事に執り行う事が出来ました。
大神様に感謝でございます。
ありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
338位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR