六月上半期最後の伏見稲荷さま月参拝

六月は神事、除霊浄霊が続き、セッションも立て込んでしまっておりましたが御予約の皆様にセッション日延期のご了承戴きまして月参拝の日程を取らせて戴く事が出来、伏見稲荷様に上がらせて戴きました。

六月二十九日の夕刻に自宅を出発。明けの深夜近くに京都伏見稲荷様に到着いたしました。

001_convert_20140630101040.jpg


この処、はっきりしないお天気で雨も前日にかなり降ったりと天候が心配されました。が、伏見稲荷様に到着すると私達が着く前にはかなりの雨が降ったと思われる程、地面が濡れていました。
この季節、いつも、ガヤガヤと楽しそうに参拝される若い方々等が深夜にもかかわらず参拝者の方々がいらっしゃるのに今夜は人っ子一人いらっしゃらず、境内には静かで清らかな空気が流れていました。
きっと私達が参拝する前に雨を降らせて戴いたお蔭なのだと神様の尊い御力に感謝いたしました。

002_convert_20140630101059.jpg


とても清らかな静寂の中、御社のお掃除させて戴き、ささやかではありますが御神饌をお上げし参拝させて戴きました。
今回はいつもの参拝と同様に大神様に皆様、そして動物達の心身の無事を守って戴いた御守護に感謝と共に今後、益々、元気に幸せな日々を送れます事を御祈願させて戴きました。特に重篤な疾患、霊的な障りで苦しんでおられる御相談者の方、動物達の一日も早い回復改善の御祈願を一心に願い参拝させて戴きました。

012_convert_20140630101124.jpg


神様と向き合う神事とは、いつも神聖でどちらにも偏らない中庸な心で、そして真剣勝負でなくてはなりません。
真摯な心、穢れ無い心で神様と向き合うのです。ですので、自らが楽しむ、という事とは少し違います。これは自分自身、己の我を出して行なう事ではないからです。
ですので神事の準備、最中に於いては私語、声を出して笑う等、以ての外。全ては静寂の中、静かに執り行う神聖なものなのです。
006_convert_20140630101111_convert_20140630101634.jpg

又、もしも皆様が神社に参拝された際には境内の参道などを歩かれる時には中央は歩く事はされない様にしてくださいませ。中央は神様の道でございます。
私共、神職も勿論、神事をする際にも決して神様の真正面には立ちませんし歩く事は致しません。神社でも神様の通る中央は避けて歩きます。

お写真をお撮りになられ際にも神様に御許し戴いて御撮り戴きたいと思います。
お声が聞こえないからお姿が見えないからと言う事は関係ありません。
処構わず、自分が必要だから撮りたいからという心で撮られる事は神様に大変失礼かと存じます。勿論、神様を大切になさりたいお気持ちでお写真を撮られたいとあられるのであれば神様はとてもお喜びになられる事でしょう。

何事も全て神様に対する謙虚な心で接するという事は、畏れ多き神様を尊び敬うこと繋がってくる事だと思います。

さて、今年も上半期の参拝、雨も降らず何事もなく無事に気持ちよく三十日の朝に帰宅する事が出来ました。

全ては神様に感謝です。
ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
208位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR