四月十五日 御祭り

004_convert_20140415094316.jpg


本日は四月十五日、御祭りです。
今日は、本当に温かい気持ち良い朝となりました。
いよいよ、春!!と言う感じですね。
新しい環境、生活を始めた皆様もそろそろ馴染んでき始める頃でしょうか。

「嵐が来た時にもしっかりとしていられる様。動かぬこと」
この様な感じのお言葉を神様から今朝の神事で戴きました。
神様の仰る事はいつも言葉少なです。(^ ^;)
自分で考えよ。、自分で勉強せよ、と何でも知りたがり聞く私に神様はいつもそう、お答えされました。

ですので、今回もお聞きした後から自分で考えて
「・・・のようなことでありましょうか?」と神様にお聞きし確認致しました。(笑)

何事もなく穏やかな日々には自分としていられる。
これは出来て当たり前のことですね。
けれども、時として嵐の様に荒れてしまう日もあります。
そんな時にどうしたらよいのでしょう・・・?

006_convert_20140415094615.jpg


いかなる時にも、どんな状況下においても自分として立っていることが出来る事。
周りの状況に振り回されることなく自身を律し、しっかりと足を地につけて微動だにすることなくいられる。
このことがとても大事。
その嵐の先に大きな事が待ち受けている場合には特に、です。

つまり、軸を整えることなのです。
何か起こって自分が揺らいでしまった時、いつも自身の立ち位置をニュートラルな状態にリセットし、正道に自分を戻す事をさせて戴いております。
いつもいつも、私も毎日、このことを繰り返します。
未熟な修行中の人間ですから、いつもいつも仙人、聖人のようにはいきません
(^ ^;)まだまだです。

けれども、このことに向かって近づこうとする事こそが何事も自身を愛し信じる事に繋がり、そして皆様、生きとし生けるものたちへの大きく深い微動だにしな強い愛に繋がっていくのだと私なりに解釈しております。

さあ、四月も後半です。
暖かな気持ち良い日差しをいっぱいに浴びて元気よくまいりましょう!!


005_convert_20140415094405.jpg




関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
367位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR