神様とのご縁

30_convert_20130919203042.jpg


私がご縁を戴き日々御加護戴いている守護神さまは宇迦之御魂之大神さまは
私の遠い昔の御先祖様の代からご神縁戴きました神様でございます。

そしてコノハナサクヤヒメさまスサノオノミコトさま、その他にも様々な神様からも御力を戴いております。

コノハナサクヤヒメさまは『古事記』では木花之佐久夜 毘売、
『日本書紀』では木花開耶姫と表記されます神様で私の父方の御先祖様の氏神様です。

スサノオノミコトさま素戔男尊、素戔嗚尊等、
『古事記』では建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと、たてはやすさのおのみこと)、須佐乃袁尊、『出雲国風土記』では神須佐能袁命(かむすさのおのみこと)、須佐能乎命などと表記されます神様で私の母方の御先祖様の氏神様であられ幼少期に育った場所の神様です。

この二柱の神様は御存じの様に宇迦之御魂之大神様とはとても深い血縁関係があられます。
宇迦之御魂之大神様は『古事記』では、スサノオの系譜において登場しておりスサノオノミコトさまがクシナダヒメさまの次に娶ったカムオオイチヒメさまとの間に生まれた御子神です。

このカムオオイチヒメさまはコノハナサクヤヒメさまと同じくオオヤマツミノカミさまの御娘神です。
つまり、宇迦之御魂之大神様は父をスサノオノミコトさま、祖父はオオヤマツミノカミさま、叔母はコノハナサクヤヒメさまと言う様な血縁関係となります。、この様に御神縁のある神様が近い御血縁だったのだと言う事が分かった時は本当に吃驚致しました。

私が以前に体験したお話しを少しさせて戴こうと思います。
宇迦之御魂之大神様をお迎えして間もない頃、とある行者さんと一緒に稲荷山に上がらせて戴いた時期がございます。
その時、宇迦之御魂之大神様の龍神系御眷属神様等が私をお気に召して下さいまして、畏れ多くも「ここに参りたい」との事で御眷属様五柱の神様をお迎えした事がございます。

しかし、ご奉斎させて戴いた後に本当に私とのご神縁があられる御眷属神様とは違う系統の神様と言う事が後で分かり、この五柱の神様には諸理由を申し上げて丁重にご奉斎をご辞退させて戴き伏見稲荷様にお帰り戴いた事がございます。

その後、白狐系御眷属様を改めてお迎えご奉斎させて戴き今日に至っております。この御眷属様は私の遠い御先祖様との深い御神縁があられた神様であったという事を後で知り神様に出逢えた事、再び御神縁を戴けた事に感謝で胸が一杯になりました。

その間にも色々な神様が入れ替わり立ち替わりお見えになられた事が多々ございました。
皆様は全て正神界の神様であられましたが、それぞれの神様のお位は様々で中には修行中の身であられる神様もいらっしゃいました。
お位はどうあれ、私に御神縁のあられない神様ですので、その度に丁重にお断りさせて戴きました。

003x_convert_20130919202808.jpg

御相談にいらっしゃる方々にいつも申し上げているのですが、御神縁と言うものはご自身の方が神様とのご縁を願って御迎えしたい、御力を戴きたいと願っていても中々、神様とはご縁を結ぶ事が出来ない事がある場合もございます。
逆にこちらとはご縁がなくても、神様の方からお越しになられる場合もございます。

正しい御神縁を戴くには、決して私利私欲、自己中心的な生き方をされ人を人と思わず弱者、動物たちに慈悲を持たないという様な生き方でご自身が正道を歩まれていらっしゃらない方の元には正神界の神様はおいで下さいません。
相応の理としてその方に相応しい神様である邪神、邪霊が正神界の神様を装って「我を祀れ」と御神縁を求めて来ます。
そして正神界の神様ではない存在とのご縁を持つ、という事になってしまうのです。
けれども、必ず正道な行いをされていらっしゃれば正しき神様とのご縁を結ぶ事が必ず出来る事でありましょう。


今日、ここまで私が紆余曲折、試練も沢山ありましたが何とか無事に生かせて戴いたお陰は神様の御力です。
衣食住に事欠かない暮らし、ありふれた当たり前の日々。
朝目覚められる事。これこそが幸せであるという事なのだと。
神様からお許しを戴き、御神縁を戴けた事に心から本当に感謝しております。


御神縁はご自身の御心次第。
人間は煩悩の塊。この世で行をしている存在です。私もその一人でございます。気の緩み、慢心、我心は全く無いとは言えません。
けれども、私自身の心の奥底にその慢心我心があれば除霊浄霊等の真剣勝負において命取りとなってしまいます。
自身に驕るべからず。
そして全ては神様の御力の元、させて戴いていると言う事、生かして戴いているのだと言う事を忘れてはならないのです。
疲れて来て軸がぶれたらしっかりと心を正しく浄化する時間を必ず持つ事を心がけ、その時間を大切にしております。

誰も見てはおらぬ。いいえ、神様は見てござる、です。

どうか皆様が正しき神様とのご縁を結ばれてより素晴らしい人生となられますように・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今の私に一番必要な心構え、あるべき姿を教えて頂いた気がします。まっすぐ正しき道を歩いてゆけるよう、がんばります。
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
449位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR