六月一日 御祭りです。

001_convert_20130601102135.jpg


本日は六月一日、御祭りです。曇り空ではありますが爽やかな朝となりました。
新緑の季節、清々しい風、鮮やかな草花の香りにパワーを戴けます。

自然の有り難さ、大きさを御神饌を上げさせて戴く度、いいえ、お食事を戴く度につくづく感じます。

先日、「他力本願」と言う言葉が妙に私に問いかけて来ました。
「他力本願」親鸞聖人の御言葉ですね。
この世に生きとし生けるものは全て自分一人の力では生きて行く事は出来ない。
誰かしらのお陰、何かのお陰で生命を紡いでいく事が出来る。

私達は山、海、川、大地の恵みを戴き、生き物の尊い生命を私達の生きる為に戴いてこうして生きている事が出来ます。
本当に生きとし生けるもの全てに感謝。そんな事を改めて思いつつ、先日も過ごしておりました。

そんな折、「無宗教だから・・・」「神様? 信じていない」「信仰心はない」
信じる信じないはその方の自由です。

けれども、私は思うのです。生きとし生けるものは大自然の恵みの恩恵を戴き生命を紡ぎ子孫を繁栄させていく事が出来ます。

山、川、海の幸、草木、大地、自然の恵みを戴く事。
日に月に山々、自然に癒され明日へと前進していける元気を戴いています。

御来光、何故、自然に手を合わす事が出来るのでしょう。
富士山を見、何故、感動するのでしょう。
ただ、綺麗だから、美しく雄大だから、だけなのでしょうか・・・。

私達、日本人の心、古来から自然に助けられ生きて行ける感謝、自然の恵みへの畏敬の念があるからなのではないでしょうか。

自然とは、姿が見えない崇高な存在です。けれども、いつも私達の傍に、そして私達を包み込んでくださっておられます。

自然に感謝する心、自然と手を合わせられる心、この事が私は信仰であるのではないか、そして神に感謝する心であると思います。

六月です。爽やかな初夏の風を一杯に感じて、自然の元気を戴いて深呼吸です。
さあ、元気にまいりましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
232位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR