伏見稲荷大社 御祭神 田中大神(たなかのおおかみ)④

伏見稲荷大社の御祭神は平安初期から三座がご奉斎されていたと記録されるようになりました。
伏見稲荷大社の見解では、下社に主祭神であられます宇迦之御魂之大神さま、中社に佐田彦大神さま、上社に大宮能売大神さまを祀られたとされ、後に新たな三座は、下社摂社・田中社の田中大神さま、中社・摂社の四大神さまとなり、現在ではこの五座を合わせ稲荷大神と称されております。

101_convert_20121210125250.jpg

田中大神さまや四大神の御名は、平安時代末の藤原頼長の日記である「台記(たいき)」に見られ、「神祇拾遺」によれば弘長三年(1263)にこの二座を加え五座とされたという記述があります。

宇迦之御魂之大神さまと同様にかつては記紀に出て来るような神々と同じにみなされており大己貴神(おおなむちのかみ)や佐田彦神、鴨建角身命(かもたけつぬみのみこと)などと同一視されました。どのような経緯で伏見稲荷大社に祀られる様になったかは定かではありませんが、その名の通り「田の神」であられたのではないかと推測されています。

伏見稲荷大社では「元は稲荷神と何らかの深い関わりがある地主神、あるいは土着神的傾向が濃厚であるようです」としております。(伏見稲荷大社HP)

稲荷山は古くから三が峰といわれており、秦氏が三ノ峰に稲荷大神を鎮座される以前からお山一帯は神奈備山として信仰の霊山でございました。
この地帯を紀の郷(後に紀伊郡)と呼び、紀朝臣(きのあそん)の人達が栄えておりました。

063_convert_20130320101747.jpg

今日の東福寺の西の辺りにある一群の森を神籬(ひもろぎ)として定めており、加茂(下鴨)の建角身命(たけつねみのみこと)を鎮めて田中神として崇めていたと伝わっております。
この社は、延喜の制の名神(みょうじん)小社の飛鳥田(あすかだ)神社で稲荷本社から伏見街道から北方に御鎮座いる境外摂社の田中神社がその一部であると伝えられております。
この田中神社とお山の荒神峰にあられます田中社神跡との関係は諸説ございまして今日でもはっきりとした定説がありません。

067_convert_20130320101701.jpg


様々な資料や専門家諸氏のお話しをお聞きしても本当に謎だらけの田中社でございます。

064c_convert_20121210124526.jpg

お稲荷さまは不思議が一杯の神様かもしれませんね。
歴史的背景はとても参考になりますが、真意の程はと言うと、???がとても多くあります。御神名や同一とされる御神体の事等、疑問も多々ありますし。
そんな時には、私は直接、神様にお聞きしますが、こうした歴史を紐解いて様々な事を学ぶ楽しさ、ワクワク感!! は測り知れません。
やはり、歴史的ロマンは捨てがたいですもの。(^ ^)

皆様も是非、様々な古い歴史的文献、古書などの一ページを開いてみてはいかがでしょうか。
きっと、新たな発見がある事でしょう。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
269位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR