神道セミナーのお知らせ

神道セミナー第一回「稲荷神を知る会」のお知らせです。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

第一回目は、神道についての知識全般、主に稲荷神についての基本的な内容となります。
・歴史や祀られている神社などの基本知識
・神棚祭祀について(神棚の祀り方、日々のお日供の仕方、作法実技、御神饌の上げ方等)
・神様と繋がるには?ご神縁とは?など霊的な事に関する事
・大祓詞、祝詞奏上法
・質疑応答、ディスカッションなど予定しております。
只今、講座内容を考案中ですので皆様からのご希望ご要望がありましたら「みどりの杜」まで
ご一報ください。

★日時
8月7日、日曜日、13:00~15:00まで予定
★参加費
15000円
★場所
ビートルビル よこはま神奈川コワーキングスペース
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル2階
TEL:045-595-9926 http://beatlebil.com/
アクセス・地図 http://beatlebil.com/access/


ビートルビルphoto_convert_20160526180137

詳細、お問い合わせにつきましては「みどりの杜」までご連絡ください。
スポンサーサイト

平成二十八年五月十五日 光明稲荷 月次祭 御祭り

shuusei+_convert_20160515103719.jpg



本日は平成二十八年五月十五日 光明稲荷 月次祭 御祭りでございます。
分け御霊のお位上げをさせて戴いて初めての月次祭です。
薄曇りではありますが気持ちの良い陽射し、ちょっとひんやりとする清涼感ある風の吹く朝となりました。
御神饌にはちょっと有機野菜も入れ変わり種の葡萄などもお上げさせて戴きました。

この度は、以前から私共をご信頼戴きワンちゃん共々定期的なセッションを受けていらっしゃる飼い主様から御奉納酒を戴きました。
本日、大神様にお上げさせて戴きました。
誠にありがとうございます。

ご奉納歌として今回も主人のオリジナル曲、「大神賛歌」「ありがとうおとうさん ありがとうおかあさん」を唱歌させて戴きました。
本日は、何と沢山の可愛い小鳥が舞いました(^ ^)♡ 
大神様、お喜びの事と思い、誠に有難き事でございます。

いよいよ五月も後半、初夏に一歩近づきました。
これから暑くなっていく季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です。
焦ったりして急ぐ、イライラしたり疲労困憊の体調のまま車を走らせること、
急発進は心身共に負担が掛かりますよ。
どうか車に乗る前にはまず、エネルギー点検、深呼吸。
スロースタートでセーフティドライブ、確実なドライビングを心がけて下さいね。

さあ、みなさま、元気にまいりましょう!!






光明稲荷大神大御神璽御位上奉鎮祭 

平成二十八年五月十日、午後一時より光明稲荷大神大御神璽御位上奉鎮祭を執り行わさせて戴きました。

01キャプチャ_convert_20160510161813

02キャプチャ_convert_20160510161828

私共からささやかではございますが海の幸、山の幸、甘果等などの御神饌をお上げさせて戴き、ご奉納歌として主人のオリジナル曲「大神賛歌」をご奉納させて戴きまして、大神様が新しい御神殿に新たなるお位上げされた御靈としてお鎮まりになられましたお祝いの神事をさせて戴きました。

今までも尊き大神様からの御神徳を賜り、心身共に健康に無事に過ごさせて戴き、また、私共は畏れ多くも大神様の御使いの者として未熟ながらも日々、無事に従事させて戴く事が出来ました。

そして、御縁のある方々、動物達、生きとし生けるものたちをお守り戴き導いて下さった沢山の御守護に感謝の日々を送っておりました。
やっと、この度、その謝恩のしるしとして、「お位上げ」をさせて戴く事が叶いました。 ほんとうに有難き事でございます。

この度は、ご依頼者様の皆様方、そして、いつも出張セッションでお世話になっている富士市ナチュラルスィートカンパニーポワポワ袖山様より心温かいお祝ご奉納の品々を賜りました。 誠にありがとうございます。

今後ともなお一層、皆様そして生きとし生けるもの達、動物達の為に大神様お使いの者としてお役に立てる様、精進努力を怠らず大神さまの元、随神の道を進んでまいりたいと存じます。

いつも御読み戴き誠にありがとうございます。

03キャプチャ_convert_20160510161840



平成二十八年五月八日 伏見稲荷大社参拝 お位上げ神璽授与

平成二十八年五月七日、自宅を夜八時頃、出発致しまして京都伏見大社様に参拝に参りました。
今回は御相談者様からのお薦めのルート、新東名から伊勢湾岸に出る道順でまいりました。途中、渋滞も事故もなくスムースに京都伏見稲荷大社様に到着いたしました。

今回の参拝は少し長丁場です。
今日はいつものように参拝させて戴きお山させて戴きまして、明日はいよいよ待ちに待ったお位上げの神璽授与の日でございます。
まずは本日参拝させて戴きまして明日の朝一番に御本殿前にて神璽授与させて戴きます。

01修正_convert_20160509104008

さてさて、本日はこれからいつものように、御本殿前の外拝殿から大神様にご挨拶です。
常日頃、私共家族を始め、御相談者様の皆さま、ご縁あられる方々、全ての動物達、生きとし生けるものの御守護賜りましたことの感謝と御礼を申し上げまして、今後も変わらぬお見守りを戴ける様に御祈念させて戴きました。

まだまだ未熟な私共ではございますが少しでも大神様の御神意に添えます様に精進努力を怠らず随神の道進んでまいる事を改めてお伝えさせて戴きました。

また、本日は特別な日の前日でございますので、主人が誠心誠意心を込めた祝詞(現代語ではございますが)を奏上させて戴き、又、いつものようにオリジナルの曲をご奉納歌として静かに囁く声でそっと歌わせて戴きました。
大神様もゆったりとお聞きになられてくださいまして私共も大変嬉しゅうございました。

そして、命婦専女大神様から一の峰の末廣大神様へと稲荷山を上がり御神饌をお上げして大祓詞、祝詞奏上、皆さまと私共、生きとし生けるものたちを御守護戴いている感謝を申し上げ、今後もお守り戴ける様に御祈念申し上げまして、ご奉納歌を添えさせて戴き、主人からの神様へのお手紙である祝詞を奏上させて戴きました。

次の日、いよいよ神璽お位上げ、神璽授与式をして戴きました。
今までご神徳賜りました大神様に感謝と共に分け御霊をお位上げさせて戴きます。
本殿前にて、この山城の国伏見の里、本都大御社から御分霊の神璽を戴く為の神事です。

まずは大神様が御鎮まりになられます御神殿を祓い浄めして戴き、
尊き大神様の分け御霊を我が家居にお祀りさせて戴き、私共、皆様、生きとし生けるものたちを御守護戴き
皆が心身共に幸せとなっていける様に伏見稲荷大社神職に祝詞奏上して戴き御祈願して戴き、
無事に神事終えて御神酒を戴きました。

神事の後、大神様が御本殿から神楽殿に移動されまして大神様に神楽の御奉納です。
礼人達が奏でる雅の邦楽に巫女舞です。
終了しまして神楽殿から移動して社務所にて神職から無事に神璽授与戴きまして御神殿と共に帰路に向かいました。

02修正_convert_20160509104018


この度は、お天気が雨模様と言う予報で心配致しましたが、前日にお天気マークに変わりまして両日ともに清々しいお天気に見舞われて無事にお位上げされました神璽を戴く事が出来ました。
帰路には富士山も顔を出してくださいまして、薄曇りの雲を下に敷いて何やら宙に浮いた様な珍しいお姿でした。(^ ^)

03修正_convert_20160509104028

家には長い時間、留守番で待っていた愛猫のチビ達が待ちわびたように出迎えてくれました。
ちいちゃんは二階からダッシュでお出迎えです。
無事で病気の悪化なく、元気に長い時間を待っていてくれてありがとう!!
伏見に出掛ける前には彼らのそれぞれの家族の一員としての立ち位置や立場を考慮し、何度も何度もお話しました。

そして大神様の元に神璽授与の為に向かう事もしっかりと伝えました。
勿論、大神様には疾患のあるちいちゃんは特に悪化無きように、出入りする子達は事故ない様に無事をお願いして出かけました。
特にちいちゃんは夜になると持病の猫風邪が悪化する事があり喘息のような発作が起き喉がゼーゼーして鼻が詰り呼吸困難になってしまう事があります。
家の中も猫達にも何も変わった様子もなく、ホッとしていつもの我が家に帰宅です。

明日、十日には髙野みどり斎主で神璽奉鎮祭を執り行わさせて戴く予定でございます。

最後までお読み戴きまして誠にありがとうございました。



「車の清め祓い」

四月二十八日、正午に清め祓い神事を執り行いました。
ご依頼者様とは家、土地の清め祓い、白龍様の件、又とてもめでたい伏見稲荷大社か分け御霊を戴く事、私共がそのお導きと神棚奉斎の御役をさせて戴いた事等など、髙野みどり先生、私共を信頼して戴き誠に嬉しい限りです。

この度のご依頼内容は「新しい車を購入しますので髙野みどり先生に車の清め祓いを是非御願いします。」とのご希望が有られまして髙野みどり、私共は心良くお受けさせて戴きました。

01キャプチャ_convert_20160503205449

一般的に神社さん等に車等のお祓いをして戴きます時、大きな神社さんでは車を祓います場所が有り、そこで神職さんが大麻(おおぬさ)、塩湯(えんとう)等で清め祓いをします。
以上で車の清め祓いは終了です。時間にして僅か5分少々もあれば終了してしまう清め祓いの所もあられる事などお聞き致します。

02キャプチャ_convert_20160503205501

当日、けっこうな雨でした。けれども、幸いにもご依頼者様の家に到着する頃には傘をささなくても良い位になり、神具を搬入させて戴くのにも困らない位となりました。誠にありがたい事でございます。さて、ご先祖様にお宅にお邪魔させて戴く旨、ご挨拶して神様の元に上がらせて戴きました。
以前、私共がご依頼者様の神棚奉斎をさせて戴きました大神様に先ずは「この度の新車の清め祓いをさせて戴きます。」と神事させて戴く旨、ご挨拶です。
そして、ご家族参列の中、大神様おん前にて神事開始です。髙野みどり先生自身、大麻による自祓い、そして「大祓詞」を力強い奏上。次に「稲荷大神秘文」を奏上、「稲荷大神秘文」奏上ではやさしく穏やかに祝詞文を詠(うた)うかのような素晴らしい奏上でした。 しっかりと大神様にその御力を戴く為の神事をさせて戴きまして、車庫に向かい車の清め祓いと為りました。

03キャプチャ_convert_20160503205512

ご依頼者様の車は四輪駆動の大きな車です。 新車なので外観室内共にとてもキレイです。髙野みどり先生が急ぎ早に大麻で車の運転席から祓いをして行きます。 ドアーを開け中もしっかりと祓いをします。 大麻による祓いが終了し、次は小皿に有ります塩でお清めです。 今回は細かく印を切っています。それも随分と念入りに手が円を描いたり十字を切ったり輪を描いたりと気入れをして居りました。その理由はのち程書かせて貰います。

塩を同じく車の運転席から外観、そして室内と祓います。後部座席に移った時の事です。
髙野みどり先生が後部室内の中に居る何かを取り出そうとしている感が有りました。すると今度、運転席の方に再び戻り何かを引っ張り出し追い払うかのようにテキパキと執り行っています。

それが終わりますとすぐさま反対側の方を塩で清め車の前方に回り全体を確認、ジッと観ています。すると又、運転席側に移動、手は車全体をすばやく切りそれが終了しますと手を合わせ車全体を丸いもので包むようにしています。

04キャプチャ_convert_20160503205524

又、手を合わせ一礼しています。これで髙野みどり先生の車の清め祓いは終了となりました。髙野みどり先生の顔の表情も先ほどの険しい顔つきから穏やかな顔の表情に変わっていきました。

05キャプチャ_convert_20160503205533

のち程、お話を聞きますと車の後部座席に子供の霊体が隠れるかのように居たという事でした。それを取り出したのですがすぐさま子供の霊体は運転席の下の方に隠れようとしていたので大神様のお力をお借りし祓い出したと言う事でした。

06キャプチャ

本来はその子供さんとお話をし淨霊をしてあげる事が一番なのですがこの度はあくまでも車の清め祓いという事、子供には誠に申し訳有りませんが此処を出て行って貰い元に場所に戻られるようにしました。髙野みどり先生も心が「ほっと」した感じです。

車の清め祓い終了後、ご依頼者様に暖かなおもてなしをお受けしご依頼者様で有りますご長女様、ご両親様との歓談、またまた色々とお話が盛り上がりました。ついついお話に夢中となりましたが時の経つのは早いものです。そろそろ私共はお暇(いとま)のお時間と為りました。ご依頼者様から大神様へのご奉納の品を戴き、ご家族皆様に感謝の気持ちを送りまして髙野みどり、私共は自宅に向かいます。

07キャプチャ_convert_20160503205553

今回、新車の清め祓いを執り行いました。まさか新車に子供の霊体がいるとは思いませんでした。私共の清め祓いをする前にすでにお車の方は納車が出来、ご依頼者様はお車が着てから二週間程、乗られていました。その間、息子様を何度か車で学校に送り迎えして居る事、又、息子様が霊感の強い事、つまり「呼んで仕舞われた。」という事が原因と分かりました。子供の霊体なので邪霊とは違い無邪気なココロの持ち主では有ります。

しかしそのままにしておきますと子供ですから何をするか分かりません。子供の霊体は何も悪気は無くとも結果、とんでも無い事が起こりうる可能性も有ります。此処はしっかりと髙野みどり先生に祓い出して戴き、二度と入らないよう車全体を大神様の御力で覆(おお)いプロテクトし戴きましたので安心です。


皆様もこれからお車を購入される際、車の事故はご本人だけでは済まない事がとても多いのです。ご本人の不注意だけではないモノにご注意して下さいね。

最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

08キャプチャ_convert_20160503205603








光明稲荷大神大御神璽遷座御位上奉告祭並報賽祭

この度、私共の大神様御位上げ神事を本日、平成二十八年五月三日午後一時より
執り行わせて戴きました。

大神様にはこれまで日々私共、愛猫達、又私共とご縁のあられました方々のご守護を賜りまして日々、心身共に無事に過ごす事ができましたこと、
そして私共、まだまだ未熟ではございますが大神様の使いの者として皆様、動物達の為、尊き御役をさせて戴けましたこと、感謝の気持ちと共に感謝申し上げさせて戴きました。

そして、ささやかではございますが、この度、五月八日の良き日、京都伏見稲荷大社様より新たに分け御霊を戴きまして御位上げさせて戴く事とさせて戴くこととあいなりました。
以前より御神殿も少々、大きくさせて戴くこととなりますので今までのお社の壇も新しく作らせて戴く事に致しました。
御神殿手前の台も工事させて戴きますので、その間、しばし、御神殿を移動する事となりその旨、大神様へご報告並びにご承諾戴けるようお伝えさせて戴く為の神事をさせて戴きました。

午後一時に神事執行です。
髙野みどり齋主、進行典次・髙野彰により神事の方、執り行をさせて戴きまして無事に終了しました。 大神様よりお喜びのお言葉、御了承を戴きまして私共も大変に嬉しく思う次第です。

01キャプチャ_convert_20160503185541


02キャプチャ_convert_20160503185612

お知らせと共に本日の神事の執行を書かせて戴きました。
最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

平成二十八年五月一日 光明稲荷 月次祭 御祭り

01修正_convert_20160501104357


本日は平成二十八年五月一日 光明稲荷 月次祭 御祭りでございます。
いよいよ新緑の季節、朝から気持ち良く晴れて木々が元気に陽の光を一杯に受け蜜柑の柑橘系の香りが清々しく私共に送られてまいります。

本日の御神饌、ささやかな品々をお上げさせて戴き、特に今回は伊豆の特産でもあります爽やかな香りと味のニューサマーオレンジを上げさせて戴きました。

この度も多くの皆様方より大神様にご奉納の品を賜りました。
誠にありがとうございます。
皆様の益々の弥栄、ご多幸をご祈念させて戴きました。

株式会社 夷世 代表取締役 井出 仁様
富士宮市 藤井様
富士市 渡辺様
富士市ナチュラルスィートカンパニーポワポワ 代表 袖山様


この度も御奉納歌、主人のオリジナル曲、三曲ご奉納させて戴きました。
大神様もゆったりとお聞きになられておられ私共も大変幸せでございました。


皆様のご家庭でも本日は賑やかに楽しい御祭りを執り行われた事と私共もとても嬉しく幸せな気持ちで一杯でございます。

よく皆様から神様のお祀りの仕方、日々のお日供(おにっく)の仕方、お作法をお訊ねされる事がございます。
神道の作法はとても綺麗で優美です。決して堅苦しいものではなく動きの一つ一つに無駄がないまさに完璧な流れにて整っておるものでございます。
神職が神前でさせて戴く御作法、御神饌の上げ方など、神社にご参拝の際、何かの神事をされた時にはぜひ、ご覧いただいてくださいませ。

さて、ご家庭でのお作法、神職がさせて戴いている形をさせて戴く事は様々な点で中々、難しい事と存じます。
ですので、皆さまがご家庭の神棚での作法、お日供などは、基本形と申しましょうか、簡略された形でさせて戴ければ宜しいかと存じます。
大事な事は、「神様に喜んで戴ける事」、が第一です。皆様の神様に対する崇敬されるお気持ち、感謝のお気持ちです。

御参考までに私のブログ記事に日々のお日供、お祀りの仕方等書かせて戴いたものがございますのでご覧いただければ幸いに存じます。
●神社での作法についてhttp://anitanchuchu.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

●ご家庭での祀り方、作法など
http://anitanchuchu.blog.fc2.com/blog-category-3.html

また、その他にも神様についての記事をFC2ブログ「ご神仏様の部屋」
掲載させて戴いておりますので是非、ご一読くださいませ。


★さて、ここで少しお知らせがございます。
夏か秋ごろに神様をより多くの方々に知って戴く為、また、神様を御奉斎されていらっしゃる方の為の基本作法、神様の知識などをお伝えするセミナーを静岡地区、東京神奈川地区でさせて戴こうと企画させて戴いております。
お日にちなど、詳細な日程は決まり次第、ブログなどでおしらせさせて戴きます。もしも、ご興味あられる方は、ご希望のお日にち、場所などお書き添えの上、みどりの杜までご一報くださいませ。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

さあ、いよいよ五月です!! 益々、自然の息吹のエネルギーに活力を戴いて
元気にまいりましょう!!





sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
2589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
563位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR