○○家井戸鎮祈願並神上御祭

十月十八日の日曜日、私共は都内にて「井戸の清め祓い」の神事を執り行いました。
ご依頼者様とは伊豆高原でワンちゃんのセッションが御縁で「井戸の件」でご相談を受けました。髙野みどりの井戸の霊視等の結果をお話しさせて戴き今回の「井戸鎮祈願並神上御祭」の神事となりました。
キャプチャ1

予定等をご依頼者様と打ち合わせを致しまして可能なお日にちをあげて戴き、改めて大神様からご神託を戴きまして日程を決定。

いつものように私共は一週間前からの潔斎です。当日、天気の方も悪くなく丁度良い天気となり東名高速、首都高速と渋滞にあう事も無く無事到着。早々に神事の道具等設置し午後三時前に神事を執り行いました。

「神前拝礼」から始まり典事が次々、読み上げられ神事は進んでまいります。
「降神の儀」「祝詞奏上」の後で髙野みどりは大神様からの御言葉を戴いたようです。又「ジャマな者」つまり邪霊が居たようで、その場で軽く結界を張っておりました。
キャプチャ2+(1)_convert_20151026105040

キャプチャ2+(2)_convert_20151026105056

キャプチャ2+(3)_convert_20151026105107

神事の方は進み「散供の儀」、大麻の祓いのあと、ご依頼者様にもお酒、お塩で清めて戴きました。そして「玉串奉奠」です。神楽を流しての玉串奉奠です。最後に「神前拝礼」で無事に終了です。

神事終了後、私共はご依頼者様に御神饌をいつも持ち帰って戴いております。他の神事の時もそうでしたが、ご依頼者様から「私達が持って帰ってよいのですか?」とのご返事を戴く事がとても多いのですが、「勿論、大丈夫ですよ。」と皆様にお答えして居ります。大神様にご奉納致しました御神饌は、神様に御上げした「おさがり」として皆様にお持ち帰り戴き、その御神饌の食材を召し上がって戴くことはとても良い事なのです。

世に言う「何々屋さん」とかはその御神饌を使い廻しをして、ご依頼者様に渡す事無く次の神事で使ったりする・・・普通にそのような事を行なう不届き千万な方達が居りられるとの事をお聞きした事があります。そのような方々達は大神様の存在を信じているのでしょうか? 「見てやないし気づかないだろう」ぐらいに考え、日々の神事を執り行っているのでしょうね!全く神の存在の事など信じていないのでしょうね。ああ~何とも哀しいことですね。

キャプチャ3


さて、ご依頼者様と髙野みどりが神事での内容等(神様からのお話しなど)「無事に上がって戴きましたのでご安心して下さい。」とお話をしました。ご依頼者様もとても安心されたようでございます。私共は神具の撤収を終え、ご依頼者様から「大神様へ」のご奉納の品を戴き無事に自宅に到着。

大神様に「無事にお役目の方、果たさせて戴きました。」のご報告と共にご依頼者様からのお玉串とご奉納の品をご神前にご奉納致しまして今日の「井戸鎮祈願並神上御祭」は無事終了です。

キャプチャ4_convert_20151026105132

最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

キャプチャ5


スポンサーサイト

平成二十七年十月十五日 光明稲荷 御祭

修正1_convert_20151015071944

本日は平成二十七年十月十五日 光明稲荷 御祭です。

まだ日の出前からご準備をさせて戴き無事に十五日の御祭をさせて戴きました。
こうして記事を書かせて戴く頃、ようやく朝日が東の海の方から朱く染まってまいります。清々しい日の始まりです。

本日の御神饌のお野菜、何だか緑色のものが多くなってしまいました(^ ^;)
お買い物をさせて戴く時には、私は「何を買おうか」とは思わずに最初に眼に着いたもの、又、大神様にお話ししつつお買い物をさせて戴いております。
今回は緑をお望みだったのでしょうか?? 理由をお聞きすればよかったですね。いつも肝心な事を忘れてしまいます (笑)

本日、大神様から御神託で「日々の事は先の事に繋がる。一日一日、随神の道。大切に歩みなさい」との内容の御言葉を戴きました。
確かに、知っている事、今更…と言うような当たり前の事かもしれません。
しかし、だからこそ、とても大事な事であるのです。
ついつい、先走ってしまう私でございますから・・・。
そして、つい最近は色々と将来の事でいよいよ動き出している事がありますのでので、その事を含め改めて、「落ち着きなさい」と「随神の道、信じて進みなさい」とのご忠告をしてくださったのでしょう。

主人の歌のご奉納の後、御言葉戴きました時も、
「階段を踏み外さないように、しっかりと歩みなさい」と仰っていらっしゃいました。肝に銘じて一歩一歩、確実に進んでまいりたいと思います。

本日、主人のご奉納の歌は三曲、本日もお上げさせて戴きました。
大神様等(たち)の代弁で末廣大神様がお出ましになられ、豊かなお優しいほほえみを浮かべて「楽しませてもらったぞ」とのお言葉も大変、嬉しゅうございました。

私的に、その中の一曲、「日本黄金日の国」は、昔懐かしい感じが致します。
「清く正しく美しく」まるで、昔の良き時代のお父さんが息子に人として生きる道を諭したような内容で、背筋がシャンとする感じが致します。
何が人に取って大切なのか…。生きる道とは?
これぞ、神道の大義、のような歌に感じます。
主人に話しましたら、「自分でも良く、こんな歌詞が書けたなぁ」と改めて吃驚している様子でした。主人は以前には作詞家の方に殆ど歌詞は任せておりまして、少しずつ書くようになってまいりましたが、大神様にご奉納させて戴いた歌の歌詞は次々と浮かび上がって来たものだったようです。
「きっと、大神様が書いて下さったからでしょうね」と二人、笑いました。

さて、少しずつ秋も深まってまいりました。いよいよ有難い収穫の時期、
そして冬の準備の時期ですね。
作物だけではなく、私達の心も身体も実り多き季節となります様に。。。

さあ、十月後半です。元気にまいりましょう!!










 光明稲荷 奉祝祭 (お誕生日の御祭)


修正2_convert_20151003013943_convert_20151003014211


平成二十七年十月三日、本日は私共、光明稲荷様の奉祝祭をさせて戴きました。

二日の夜遅くから御神饌など御祭りの御用意ご準備をさせて戴きまして、三日、零時に一番水を御取りして御神饌を次々お上げし、大神様が私共の元にお越し下さった目出度い日、お誕生日の御祝神事をさせて戴きました。

御神饌は、海の幸、山の幸、年に一度のお誕生日ですので鯛、餅、減農薬、自然に優しい農法で作られ皇室献上米として上げられたお米なども取り揃え、ささやかではございますがお上げさせて戴きました。

今回の大神様の御誕生日のお祝いにと、皆様方から数々の素晴らしい御奉献の品々を賜りました。
ナチュラルスィートカンパニーポワポワ 代表 袖山様
有限会社光陣塗装 代表取締役社長 渡辺様
神奈川県 和田様

皆さまからの大神様への温かく深い真摯な真心、ほんとうに嬉しく存じます。
大神様も大変、お喜びになられていらっしゃいました。
誠にありがとうございます。

又、神事後の直会(なおらい)では主人がオリジナルの歌を三曲、
「ありがとう大神様」「日本黄金火の国」「ありがとうおとうさん ありがとうおかあさん」をご奉納させて戴きました。
日々の練習の成果、存分に発揮して大神様もゆったりと楽しんでお聞きいただいておられ、お褒めの言葉を戴きました。

修正1_convert_20151003013926


本当に本日は目出度い日でございます。
私共も日々、大神様の元、未熟者ではございますが大切な御役をさせて戴き、ささやかではございますが、こうして無事に御祭りをさせて戴き、いつも大神様からお守り戴いている事、畏れ多くも大変有難く大変幸せな事でございます。
大神様に心から感謝の気持ちで一杯です。

今後も精進努力を怠らず、大神様の元、日々、益々、魂の鍛錬をし邁進していかねばと心新たにさせて戴きました。
大神様、本日は誠におめでとうございます。

ありがとうございました。







平成二十七年十月一日 御祭り

修正1_convert_20151001083349


本日は平成二十七年十月一日 御祭りです。
日中、陽が当たるところは熱い位の陽射しとなりますが、朝晩がだいぶ冷えて来る日が少しずつ増えてまいりましたね。
我が家は山の中にありますので、住宅地よりも冷えます。早いかな?と思いつつ
愛猫達の為に小さ目なストーブを出して明け方の気温が下がるのをサポートしました。

出張セッション、外祭りで外に出る時には神事の内容、御伺いさせて戴く場所によっては日の出前、明け方に我が大神様の神事をさせて戴いてから出張に出る、と言う事もございますが、以前から通常の神事、御祭りは陽が上がってからの早朝にさせて戴いておりました。

けれども、近頃は全ての神事は陽が上がる前にお掃除、ご準備させて戴き、日が上がりつつある光の中、天の御光を私共にお届け下さる中、神事させて戴くようにしております。

前の日に何があろうと、朝は変わらずやってきます。
そして、変わらず無事に大神様の為、神事させて戴く事が出来ますこと、
こうして生かさせて戴けることの幸せを心から感謝する日々でございます。

本日も、とても清々しい朝でございます。

さて、御神饌。今回の御祭りには減農薬、有機栽培、自然水、と気遣いのある北海道の農家さんがお作りになられましたお米をご奉納させて戴きました。
二十一年新嘗祭皇室献上米だそうです。

食欲の秋…大神様にはあまり関係ないかなとは思いますが(^ ^;)
お茶菓子、甘いお菓子としては甘栗、豆がふんだんに入ったお菓子などみたらし団子と共にお上げさせて戴きました。

ご奉納歌は主人のオリジナル曲、「おとうさんありがとう おかあさんありがとう」を大神様の為、心を込めて歌わせて戴きました。
歌う声、歌詞が言霊となって大神様の元に届かせて戴き、私共の周囲が大神様の温かいエネルギーに満ち、何だか温泉にいるかの様に温まる感じがしてまいりました。「ああ、大神様はゆったりと聞いて心地よくして御出でになられるんだなぁ」と感じ嬉しくなりました。

今回も大神様から畏れ多くも有難く温かい励ましのお言葉も賜りました。
誠に感謝に堪えません。
益々、精進努力して芸を磨く事は勿論ですが御魂を磨く事を怠らない様に肝に銘じて一歩一歩、高みに上がって行ってくれる事を願っております。

そして私共にも有難き御言葉賜りました。
「確実の歩み。一歩一歩、歩みを進めていくこと」を仰られておられました。
私共、人間はとかく物事に対して焦って結果を出そうとしたり急いで走ってしまう事が多々あるようです。一生懸命な故かもしれませんが・・・。

「確実な歩み」という事を大神様が仰られておられた事。
私共には大きな目標と申しますか、夢がございます。
その実現のために私共も迷える修行の身の不完全な人間故、時折、焦ったり考え込んだり。。。という時もございます。
しかし、今回、改めて大神様が仰られた事。
私共が歩みが一定でない事でいつも、お叱りの意味でも仰られていらっしゃる事ではありますが(^ ^;)
今回、改めて益々、肝に銘じ進んで行かねば、と思いました。
大きな目標でならばこそ、ですものね。

さて、いよいよ十月です。
初秋、冬の準備が少しずつ始まってまいりますね。
季節の変わり目です。頑張り過ぎて体調を崩されませんように。
歩みは焦らず、一歩一歩です!!

さあ、元気にまいりましょう!!



sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
338位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR