二月十五日 御祭りです

006_convert_20130215100143.jpg

本日は二月十五日、御祭りです。
御神饌は菜の花など、春を感じられるお野菜が出始めました。
お野菜がお好きな神様ですので今日は三島ダイコンなどの地の野菜を主に上げさせて戴きました。

立春を過ぎ、少しずつですが春を感じられる今日この頃。
あちらこちらの白梅が咲き始めて甘い香りを運んでまいります。
今日はあいにくの曇り空。天気が崩れるとの事ですが一雨一雨、暖かくなってくるのでしょうね。春が待ち遠しいです。

新年が始まり、今年の気の流れが動き始めました。
けれども、一気に流れ出した気に乗せられてしまい動かされ過ぎてしまうと自分自身を見失いかねませんね。
「あれ?私は何をするんだっけ。何がしたいのだっけ・・・」と。
軸がブレて自分を見失いそうになったら、始まりに戻ってみましょう。
基礎に戻ってみましょう。
きっと、あなたが何をすべきだったのか、何が必要だったのかを思い出させて戴ける事でしょう。

さあ、二月も半ばです。元気よくまいりましょう!!


スポンサーサイト

二月一日 御祭り

001_convert_20130201111210.jpg


本日は二月一日、御祭りです。
まだまだ寒い日が続きますが、少しだけ日が伸びた様な、温かい日差しを感じる・・・
ちょっとだけささやかな春を感じるのは、御神饌にお上げした温かな伊豆の日差しを受けた苺の香りがしたからでしょうか。

さて、和銅四年二月七日、初午の日に稲荷大神様が京都伏見の稲荷山の三つ峰にご鎮座されました。
稲荷神社では、立春から初めての午の日に行う祭典の事を「初午」と称し、この日に参詣する事を「初午参り」と申します。
初午の前日の宵宮が初己(はつみ)の日となり、己と身の言葉が相通じるところから身の福を得る、との信仰が生まれ、この日を「福参り」とも称されております。
京都伏見稲荷大社では今年は二月九日(土)午前八時より初午大祭が執り行われます。

もうすぐ、節分。本当の意味での新年、立春、春節です。
これから、本年の流れが動き始めます。
いよいよ、ですね!!
さあ、エンジンを温めていざ!!
sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1022位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
208位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR