FC2ブログ

★分かりやすい神道 オンラインセミナーのお知らせ★

「神道セミナーオンライン編」第二回目のお知らせです。

 

今回は、「神道ってなに?」から始まり「神様のこと」「神社のこと」などなど

初めての方にも分かりやすくお話ししていきます。

 

神道っていうとなんか、敷居が高くて、難しそう。。。

いえいえ、このセミナーは決して難しくない、堅苦しくないセミナーです。

分かりやすい図入りのテキストも配布しますので大丈夫!!

 

ディスカッション形式ですので、分からないことはその都度、会話で、

又は、zoomチャット機能で個別にお答えしますので安心です。

神様の事を全く知らなくても、神棚がなくても、お稲荷様を祀っておられなくても大丈夫。

 

初めて神様の事について知りたい方、難しそうって思って中々参加しずらかった方、

いまさら聞けないと思っていることがある方、

もちろん、タカノミドリの講座でずっと学んできたという方も

今までのおさらいも含めてじっくりと学んでいけますよ。


机上での単なる知識にとどまらず、タカノミドリの体験を元に

「神様との御ご縁を戴くために」何が必要か、大事なことも沢山お話しさせていただきます。


少しでも皆様の幸せにつながるように願っております。

沢山の皆様とお逢いできますのを楽しみにしております。


02_convert_20200907102051.jpg

 

●開催日時  令和2年1018日 日曜日 午後1時~2時半まで(休憩あり)

タカノミドリとディスカッション(質疑応答)あり。

●場所  ご自宅からzoomにてご参加

●参加費 7000

●お申し込み方法 タカノオフィスまで お申し込みください。

講座内容、zoomでのご参加方法は追ってご連絡いたします。


●第二回目内容 

※講座内容が多少、変更する場合もあります。

入門・基礎(知識編)

( Part 1) 神道とは神様について

 ・高天原って?

 ・八百万の神様って?

 ・天津神、国津神って?

 ・どんな神様がいらっしゃるの?

 ・産土様、氏神様、鎮守神様、崇敬神様ってどう違うの?

 ・神様の数え方は?

 ・命、尊、神の違いは?

 (おまけ) ディスカッション

・神様の裏話あれこれ

・怖い事、体験談、相談例などなど

 

IMG_0258_convert_20200415095525.jpg


・・・・※次回以降セミナー予定内容です。・・・・

(Part 2 )  神社にいこう!!

 ・○○神宮、○○大社、神社ってどう違うの?

 ・鳥居、狐、狛犬などの神使像ってどんなものがあるの?

・灯籠ってなんのため?

・神社の造り、屋根の飾りものについて

・神社にある小さな社は何?

(part3)  お参りの仕方って?

 ・鳥居のくぐり方ってあるの?

 ・参道の通り方があるって本当?

 ・手水ってどうしてするの?

・拍手の意味って?

・鈴はどんな効果があるの?

・お賽銭の意味は?

(part4)

 ・御祈祷、厄祓、初宮参り、七五三参り、玉串について

 ・神札の祀り方、古い神札の扱い方って?

 ・神社で唱える言葉って?

・ 神様とご縁を戴けるためには  ~作成中です。

 

 

スポンサーサイト



令和二年九月十五日 光明稲荷 月次祭

本日は令和二年九月十五日。 

秋晴れ。日差しが強いですが気持ちよい風が吹く秋の朝です。

光明稲荷 月次祭 執り行わさせていただきました。


01_convert_20200915111305.jpg


コロナ感染拡大で、今までにない生活を強いられてまいりました。

今もなお先が見えない中、何とかしてこの辛い現状を打破し

少しでも前に進まねばと皆様、一生懸命に過ごされていらっしゃることと存じます。

今、変化の時。ピンチはチャンス、まさに挑戦の時です。

 

とはいえ、今までにやったことのないことに挑戦すること。 言うは易し。

日々の生活に追われる中、試行錯誤し模索し形にしていくことは

中々、大変極まりないことです。


けれども、一生懸命に進んで努力する中で「あ、こうしよう」「こうすればいいんだ」

とアイディアが浮かんだり、誰かのサポートが出てきたりして道が必ず見えてくるのです。

 

不思議?? いいえ、決して不思議などではなく、偶然でもないのです。

私は、「大神様のお導き」と信じています。

いつも、私は大神様に一日の事を包み隠さずお伝えします。

仕事の事、家族の事、辛いこと、哀しいこと、楽しいこと、

悩んでいること、頭にきたこと(苦笑)

全てです。

こんなことを申し上げるのは畏れ多いことと思われるかもしれませんが、

大神様は私にとって、大切な大切な親であり、家族であり、先生であり、

最大で最高の尊敬させていただく尊き存在であられます。

 

いつも天上界におわされて、決して下界に降りてこない近寄りがたい様な

下々の声が届かないような、そんな存在では決してあられないと思っております。

もちろん、ずっと下にはいらっしゃいませんが(^ ^;)

 

大神様は、すべてお見通しです。

大神様は、私たちに必要なこと、必要な分だけをお与えになられます。

これは、良い体験、私たちにとっては悪しき体験と思われることも、です。

時に優しく時に厳しく、真剣にお言葉をかけてくださいます。

 

確かに心折れて大変でしんどい時もありますが、大神様の元、

臨機応変、自分のペースで、無理なく、確実に前に進んでいきましょう。

まじめで明るく素直な心で一生懸命に進まれる方を大神様はみてくださっています。

 

異常な暑さの夏もやっと乗り越え、朝晩、大分涼しくなってクーラーかけずに眠れるようになってきました。

まだまだ日中は強い日差し。熱中症には十分に気を付けて、さあ、九月後半です。元気に参りましょう!!

 

 

第10回神道セミナー稲荷の神を知る会 (テレワークショップ第1回) by イナリダイジ


02_convert_20200907102051.jpg


皆様、イナリダイジです。
9月6日(日曜日) テレワーク第一回目神道セミナー無事終了致しました。
誠にありがとう御座います。

コロナ禍での初のテレワーク神道セミナー。
今回、初めてskype経由でのセミナーをさせて戴き、
みどり先生、受講生の皆様にもまだ慣れない事等有りましたが
これから先、Skype以外のアプリも使用し受講生の皆様にストレス無く
遠隔でのより良いセミナーが受けられるよう色々チャレンジして行きたいと
思います。

※みどり先生のテレワーク姿のお写真。
プライバシーの問題上、周りはボカシを入れて居りますのでご了承下さい。

 

 

○○家宅神清祓祈願祭

八月二十五日に東京都から他の県に移り住みましたご依頼者のマンション内

の清祓いをさせて戴きました。

 

ご依頼者様とは伊豆高原のドックカフェからのご縁を戴き、依頼色々とご縁を

結んで居ります。

01キャプチャ

 

東京の出身で将来的に今の東京に住み続ける事に不安を持ちみどり先生の

アドバイスも戴き、他県に住まわれる事と為り、この度の「○○家宅神清祓祈願祭」

をみどり先生にとご依頼を戴きました。

 

みどり先生、イナリダイジは当然ながら「宅神清祓祈願祭」神事を執り行う為の

潔斎です。

 

当日は天気も良く、気持ちの良い朝を迎え、ご依頼者の御自宅に向かう途中、

朝霧高原を通り、放牧のモウモウさんのんびりして居りとても気持ち良く草を食べ

てました。

 

 

asa_convert_20200901121608.jpg

 

そして精進湖を通り、空の青さと山のみどり!

「えっ!」みどり先生の事ではありませんよ!

みどり先生

「懐かしい!」

「学生時代に来て以来です!」

と云う事は何十年ぶりと云う事ですかね!?


04キャプチャ_convert_20200901121711


自然の素晴らしさを感じながらお住いの県に入り無事、ご依頼者様のマンションに到着、

早々に神具を運び、ご依頼者様のご家族も手伝って戴き、イナリダイジ、大変に助

かりました。ありがとうございます。

05キャプチャ

無事に御神饌も整え、午後一時に神事執行です。

 

06キャプチャ_convert_20200901121840

 

イナリダイジ典儀をさせて戴き

「ただ今より○○家宅神清祓祈願祭を執り行います。」と申し上げ、神前拝礼から

厳かに始まります。

 

修祓、皆様の清祓いをします。みどり先生、大麻と塩湯で皆様を祓い清めます。

「降神の儀」警蹕をされます。これは神様に降りて戴く為の大切な「儀」です。

みどり先生が唸(うな)るような声を三回発します。

07キャプチャ

「清祓いの儀」ではみどり先生、各部屋の中を霊視し気になる個所は何やら結界を張り、

気を入れ悪しきモノが入り込まぬようみどり先生の手がブンブン動いて居りました。

08キャプチャ

玉串奉奠ではご主人様、奥様、息子様が厳かに玉串を奉納、最後に神前拝礼、

無事に「○○家宅神清祓祈願祭」の神事が終了となりました。


09キャプチャ

コロナ過の中ですがご依頼者様からのご厚意で少々おもてなしをを戴き、

長居は出来ません。みどり先生、イナリダイジお礼を申し上げご依頼者

ご家族に見送られ富士市神谷に帰路です。

 

無事に到着、大神様にご報告と共にご依頼者様の御奉納品をご奉納、本日の

○○家宅神清祓祈願祭」神事のご報告をさせて戴きました。

最後までお読み戴き誠にありがとうございます。

10キャプチャ

令和二年九月一日 光明稲荷 月次祭(つきなみさい)

01_convert_20200901100402.jpg



本日は、令和二年九月一日 光明稲荷 月次祭(つきなみさい)

執り行わさせていただきました。


昨夜は突然の激しい雷雨があったり不安定なお天気で

我が家の愛娘、めめちゃんもびっくり!! 

以前は腰を低くして外に飛び出すか、押し入れに逃げ込むか

していましたが、今回は頑張りました。私と一緒に茶の間に待機。

「メメ、がんばったね!!えらい」と大絶賛。

お外での一人っきりの生活が長かったメメも色々と学んで大人になりました。(笑)


 unnamed_convert_20200901100555.jpg


さてさて、そんな昨夜とは打って変わって朝から強い日差しが

再び照り付ける朝となりました。

いよいよ、九月。台風が日本に近づく季節です。

今日は沖縄の方は台風の影響が心配される状況です。

コロナ対策、熱中症、それに加えて秋は台風などの災害に備えなくてはなりません。

やることが山積みですね。。。😢

しかし、備えあれば憂いなし。コツコツとやりましょう。

 

コロナ禍で中々、対面セッションができない中、今まで通り過ぎていたこと、

見て見ぬふりをしていたこと、そして、何が大事で何が優先すべきかなど

いろんなことが見えてきていますね。

日々、色んなことの気づきが合ったりする今日この頃。

 

改めて「他者に対する思いやりの心」「ことば」について考えさせられています。

どうしても、切羽詰まったり、物事がうまくいかない、大変な状況下にある、

今まで体験しなかった怖いこと、不安なことに遭遇すると、

やはり、心的に不安定になり機を逸してしまうことが多々ありますね。

 

本当は冷静でいたいのに、本当はそんなことを言うつもりはなかったのに、

いつもなら頑張れるのに、気づくのに。。。と。

本当の意味での己の姿、そして、本当は弱いところもある自分、

不完全な自分に気づきます。

 

そうです。私たちは決して完全無欠ではないのです。

スーパーマンでも神でも仏でも悟りに到達した仙人でもないのです。

 

だから、間違いも起こします。弱いんです、本当は。

みんな、同じ、お互いさま、なんです。

 

いつ、なんどき、自分も相手のような立場になるかもしれない。

過ちを起こしたりするかもしれない。

でも、、、

こんな時だからこそ、相手の立場、相手の思い、を自分に照らし合わせ

改めて考え、行動したいですね。

 

自分の気持ちばかりを押し付けるのではなく、

相手が真摯な態度で謝罪するならば、許す心を。

相手が辛い大変な状況下にあったら、寄り添う心を。

お互いがお互いを見つめる気持ちを。

 

動物たちは、その心を生まれながらにして持っています。

私達だって、同じです。

きっと、できます。

 

さあ、いよいよ九月です。

まだまだ残暑厳しいですが、元気にがんばりましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
1940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
541位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR