平成二十九年十一月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20171115105138


本日は平成二十九年十一月十五日 光明稲荷 月次祭でございます。

昨日まで雨が降ったり止んだりの落ち着かないお天気でしたが今朝は薄曇りではあるものの陽射しが出てきました。
今年は温暖化が顕著にあらわれて温かな日が続いています。明日から冷え込む?との天気予報ですが・・・。
天気予報の当たるあたらない、はどうあれ(笑)
年末になり皆様も益々、お忙しい日々となりましょう。
どうぞ体調に気を付けてお過ごしくださいませ。

もう十一月も半ば、今年を振り返る時期となったせいでしょうか。
今年、旅立ったが家の愛猫達とたまにどうしているのかなと、ちょっとだけ会話をしたりします。

IMG_1341_convert_20161015110905.jpg

ちいちゃん、元気に忙しく過ごしているとの事。沢山の病気を抱え頑張った辛い日々から解放された事を実感し安堵の中、色々と近況を聞いていると、きとちゃんとは逢っているの?と聞くと、逢ってるよ!!今ね、イタリアに自分のルーツ探しに行ってるよ、とのこと。なるほど!! ちいちゃん始め、きとちゃんもヨーロッパに前世にいたことがあるので懐かしくなったのかなぁ。以前に動物病院に行く道すがら伊豆の海を見ながら、きとちゃんの昔話をチラッと聞いたことがありましたから…。

話が長くなってしまいました。。。
まだ今年を振り返っている場合ではなく、(・・;)
年末まで神事、セッションとバタバタです。
全力疾走、元気に頑張ります!!
皆様も元気にお過ごしくださいませ!!

スポンサーサイト

平成二十九年十一月一日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20171101103057


本日は平成二十九年十一月一日 光明稲荷 月次祭です。
先日まで季節外れに暑い日があったり台風など雨が長く続きましたが
急に朝晩冷えて来て今日は穏やかに清々しく晴れてやっと初秋らしくなりました。

早いもので今年も後、二か月となりました。。。
やらねばならない事が山積み。その上、どんどん増えて来て来て・・・
今年中に終わるかな~(汗)、 
と一生懸命に日々、お過ごしになられている皆様も沢山いらっしゃる事と存じます。
私もその一人です。(^ ^;)

無理くり事を動かす、取りあえずこれでいいや、
一気に終わらせてしまおう・・・
は決して良い結果には繋がりません。
焦らず、確実にしっかりと事を無事に終えさせること。
まさに、完了!!する事です。
それは、流れに任せる事。
事が動く時、流れる時にはパーッと何の障害も無く流れて行きます。

急がば廻れ、ですね。(^ ^)
必ず良い結果となりましょう。

さあ、いよいよ十一月です。
益々、忙しい日々となります。
元気にパワーアップしていきましょう!!


平成二十九年十月三日 光明稲荷大神 鎮座七年奉祝祭並報賽祭

01キャプチャ_convert_20171003134628


本日は、平成二十九年十月三日 光明稲荷大神 鎮座七年奉祝祭並報賽祭、執り行わさせて戴きました。
伊豆の我が家にお稲荷様をお祀りさせて戴きましたのは、平成二十二年十月三日、あれから七年の歳月が流れ今年で八年目を迎える年となりました。
私共が初めてお稲荷様とのご縁を賜りお祀りさせて戴きましたのは東京恵比寿に在住の時からですから、かれこれ十五年位になりましょうか。。。 月日の流れるのは早いものです。

本日、こうして無事に家族が元気に揃ってささやかながらも神事させて戴く事ができました。 誠にありがたい事です。

皆様からも沢山のご奉納の品々を賜りました。
株式会社 夷世 代表取締役社長 井出 仁さま
神奈川県 Wさま
藤井 美賀さま
ナチュラルスィートカンパニーポワポワ 袖山さま
愛知県 Uさま
誠にありがとうございます。
大神様の御導きにより素晴らしい皆様とのご縁を賜り、皆様の為のお役をさせて戴けることを心から光栄に存じます。

本日は、ご奉納歌を四曲、直会にて主人が賑やかに楽しく髙野みどりのアイの手と共に歌唱させて戴きました。

生きておりますと確かに日々、様々な事はあります。
良い事ばかりではありません。哀しき事、辛い事も沢山あります。
しかし、こうした今生を人として生かさせて戴く中、様々な出来事の中で何が大切か、何を心の軸にする事が肝要なのか、どう進むべきかを大神様の御守護の元、日々、体得させて戴いております。
本日も、こうして家族が一緒に揃い御祭りをさせて戴けることの素晴らしさ、有難さを改めて感じさせて戴きました。
まだまだ未熟な私共ではございますが大神様の御使いの者して、皆様、生きとし生けるものの為、随神の道を誠心誠意、精進努力を怠らず進ませて戴こうと存じます。
誠にありがとうございます。


本日は平成二十九年十月一日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20171001100803

本日は平成二十九年十月一日 光明稲荷 月次祭です。

実りの秋、あちこちで刈り入れの作業がみられ始めましたね。
農家の方々が精魂込めた田んぼに黄金色の稲穂が揺れる景色を見ると
本当に幸せな気持ちになります。本当に有難い事です。

我が家の光明稲荷様の月次祭、主人のオリジナル曲「大神賛歌」「稲荷御霊歌」を大神様にご奉納かとして歌唱させて戴いておりますと、命婦様の御社の方から黄金色の稲穂がたわわに手向けられているのが観えました!!
美しい稲穂、とっても綺麗でした~!!

今年の夏も本当に暑かったですね。
先日まで夏再来!?と言う感じの暑い日もございました・・・
こんな気候が不安定な年ですから、あっという間に冬にならないでほしいものです。
少しでも風情、情緒あふれる美しい秋を満喫させて戴きたいですものね。

日本は美しい四季のある国、八百万の神様の国です。
これから秋本番。実りの秋、です。
あちこちの神社、それぞれの地域で秋祭りが執り行われ賑やかな時期となります。
皆様も神様のエネルギーを戴いて益々、元気にまいりましょう。




平成二十九年九月十五日 光明稲荷 月次祭

修正01_convert_20170915103446

本日は平成二十九年九月十五日、光明稲荷 月次祭です。
昨日まで少し暑さが戻って蒸し暑かったのですが今朝は曇りがちで幾分、涼しい朝となりました。
朝晩の寒暖の差が激しい頃となってまいりました。
いよいよ、初秋・・・涼しくなるのが楽しみです。(笑)

本日もささやかな御神饌ではありますがお上げさせて戴き無事に月次祭を執り行わさせて戴きました。
いつも思う事。こうして普通の日々を送る事が出来、なおかつ無事に家族が揃い御祭りをさせて戴く事が出来る事、本当に感謝に堪えません。

先日も久しぶりに伏見稲荷大社参拝、お山させて戴く事が出来ました。
参拝までの期間は色々とありました・・・。
我が家の愛猫達が相次いで旅立ってしまったため、服喪ということもあり参拝がこの時期になってしまいました。
久しぶりに上がらせて戴くと、やっぱり大神様の御力の素晴らしさ尊さを実感いたします。
上がっている最中は、この歳ですので(笑)久しぶりのお山はきつかった・・・
ですが、帰宅してその後はスーッと心身に籠っていた疲労が抜けるのが分かるのです。
疲れが残らないのです。
私は、大神様の尊き御役のお使いの者ですので時として様々なものに霊体が影響を受けてしまう事もあります。 
この疲れも全て浄化して戴いた感がありました。
「あ~これで又、元気に御役させて戴ける」
元気が一番!! 心から感謝です。

帰宅すると間もなく、「いつ上がる? 大神様がお待ちだ」「また、上がるように」と御眷属様達からの催促が早速、ありました。
今までのように毎月、上がる事が出来る様にしたいのですが・・・(涙)
がんばります!!  (^ ^;)v

さあ、いよいよ九月も後半です。
夏の疲れが出てくる頃。 皆様も体調崩さない様に元気にまいりましょう。





sidetitleプロフィールsidetitle

くりぼっくり

Author:くりぼっくり
神さまと人と動物たちの中取り持ち役として・・・。

宇迦之御魂大神様の厚き尊き御神徳の元、
神職、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアルアニマルヒーラーとして皆さまと動物たちの魂の救済をさせて戴いております。

☆御相談、詳しいお問い合わせ等は「みどりの杜」HP、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
http://takanooffice-midorinomori.com/

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキング参加中!!sidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブロとも一覧sidetitle

新宗教 情報とリンク & 宗教関連ニュース

稲荷大神さまのお部屋
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ブログ
717位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
146位
アクセスランキングを見る>>
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR